文化本

文化本のまとめを紹介しています。日本文化、サブカルなど文化に関する情報や本がわかります。

怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

人の歴史の愚かさ

戦争、争いを人間はいつになってもやめられない。それは、今も昔も変わらない。ただ、当時の人間はそれを口にしてはいけなかった。画家だけが(ギリギ

さばねこくんさばねこくん
935viewsお気に入り数:0
なぜ、嫌いな人があなたの人生に現れるのか-見つけた! 宇宙からの贈り物 愛の自己ヒーリング書

「嫌いな人」はヒーリングでいなくなる。その方法とは?

人生には色々な人が関わってくる。その関わってくる中に「嫌いな人」はどうしてもいるのだが、考えようによっては嫌いな人がいなくなるようなことさえ

kuramaekuramae
3534viewsお気に入り数:0
なぜ日本のフランスパンは世界一になったのか パンと日本人の150年 (NHK出版新書)

日本のフランスパンが「世界一」になるまで

私自身パンは好きでも嫌いでもないのだが、毎日とまでは行かないまでも頻繁に食べることが多い。ではフランスパンはと言うと、よくあるパンよりもさら

kuramaekuramae
2367viewsお気に入り数:0
テレビアニメ夜明け前―知られざる関西圏アニメーション興亡史

関西のアニメーションの歩んだ道

テレビアニメは様々な所でつくられる。多くは東京の会社であるのだが、中には富山をはじめとした地方で制作されることもあった。その中で本書は京都・

kuramaekuramae
1682viewsお気に入り数:0
霊感刑事の告白 すべてあの世が教えてくれた

あの世から証拠をもって解決した刑事の事件簿

本書は元刑事であり、肩書きにもある通り、日本の警察官の中でも第4位の階級にあり、警察署の署長まで経験した人物であるのだが、事件を捜査するのに

kuramaekuramae
2039viewsお気に入り数:0
中国人の頭の中 (新潮新書)

国家間のイメージの違い

中国に住み、中国でラジオなどもしていた著者が中国の真実、そして、日本がどのように中国で紹介されているのかを書いている。中国で日本人は残虐性が

masamasa
2641viewsお気に入り数:0
「奇跡の自然」の守りかた: 三浦半島・小網代の谷から (ちくまプリマー新書)

小網代にある「奇跡の自然」とは?

私自身も神奈川県に住んでいるのだが、その中にはマグロや牛肉の名産地である三浦半島がある。その半島は自然豊かであるのだが、その中でも「小網代(

kuramaekuramae
2407viewsお気に入り数:0
市川猿之助傾き一代

三代目市川猿之助(現:二代目市川猿翁)がもたらした「歌舞伎」と「傾き」

市川猿之助の名跡はすでに四代目に受け継がれており、本書で紹介される猿之助はその前の代であり、現在は二代目市川猿翁である。現在でこそパーキンソ

kuramaekuramae
6181viewsお気に入り数:0
十一代目團十郎と六代目歌右衛門―悲劇の「神」と孤高の「女帝」 (幻冬舎新書)

戦後歌舞伎界を支えた十一代目團十郎と六代目歌右衛門の姿

「市川海老蔵」という名は今でこそは十一代目が有名であり、「海老さま」と呼ばれるようになったのだが、その「海老さま」と呼ばれた源流はその海老蔵

kuramaekuramae
6184viewsお気に入り数:0
世界一おもしろいお祭りの本

子供向けかな

 世界のお祭りが写真などで紹介されている本なのだと思い込んでいたのですが、実際はイラストで紹介されている本でした。大人向けの、民俗学的な要素

くまくまくまくま
3740viewsお気に入り数:0
恐山: 死者のいる場所 (新潮新書)

「生」と「死」の狭間の山・・・それは「恐山」

青森県の下北半島には有名な山がある。その名も「恐山」であり、「イタコ」が礼を呼び寄せる、あるいは死者のいる山であるようなイメージが強くある。

kuramaekuramae
7928viewsお気に入り数:0
乙女の絵画案内  「かわいい」を見つけると名画がもっとわかる (PHP新書)

アイドルの絵画案内

私自身「絵画」はあまり観ないのだが、絵画を観るとうまいというよりも、その絵の中にのめりこんでしまい、絵に込まれている表現やメッセージに溺れる

kuramaekuramae
7088viewsお気に入り数:0
天の神様 VS 地獄の神様

「あるがままに生きる」ということ。考え方一つであなたの人生を変えることができるかもしれません。

「あるがままに生きる」ということ。さまざまな困難が待ち受ける現代で、自分を見失ってしまうこともあるでしょう。全てが嫌になり逃げ出してしまう前

propuspropus
4956viewsお気に入り数:3
大和屋物語――大阪ミナミの花街民俗史

かつて、大阪・ミナミは花街であった。そしてそこには「大和屋」があった。

花街というと様々な「遊び」を嗜むことができる場所である。その多くは京都・花街であるのだが、大阪にも花街は存在する。その場所は現在でいう所の「

kuramaekuramae
3946viewsお気に入り数:0
仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)

ビジネスは「風水」で活きる!

私の住んでいる鎌倉の家の近くにはどういうわけかパワーストーンの店がいくつかある。「風水」に関連するグッズの一種であるのだが、そもそも「風水」

kuramaekuramae
4816viewsお気に入り数:0
春画の色恋 江戸のむつごと「四十八手」の世界 (講談社学術文庫) [kindle版]

「四十八手」は、たんなる性戯や体位だけでなく、出逢いから始まる「色恋の物語」でもあった。

最初の浮世絵師と呼ばれ、切手の「見返り美人」の作者で知られている菱川師宣の『恋のむつごと四十八手』を、第1図から第48図まで一手ずつ丁寧に紐

芽土根土芽土根土
8034viewsお気に入り数:0
蜷川幸雄の劇世界

名演出家・蜷川幸雄の演劇観とは?

「世界のニナガワ」と呼ばれ、数多くの芸能人を舞台に上げた演出の鬼・蜷川幸雄が2016年の5月に帰らぬ人となった。稽古や本番前のリハーサルなど

kuramaekuramae
889viewsお気に入り数:0
神奈川のおきて カナガワを楽しむための49のおきて

他では分からない「神奈川」のイロハ

私自身、10年前から神奈川に住んでいる。住み始めてから今まで色々と触れることができたのだが、まだまだ知らないことが多い。そのこともあって神奈

kuramaekuramae
8566viewsお気に入り数:0
ピアノソロ 入門 ドレミ音名で弾ける みんなが選んだボーカロイド人気曲ランキング20~ナンセンス文学~

ボカロ曲のピアノ譜

ヤマハセレクトのボカロ有名曲のピアノ譜で、初心者向けにアレンジしてあるようです。

くまくまくまくま
5153viewsお気に入り数:0
ピアノソロ 中級 ANISON MUSE(アニソン・ミューズ) -STAR-

アニソンのピアノ譜

「水樹奈々」「坂本真綾」「May'n」「高橋洋子」のアニソンのピアノ譜です。偏りはあるけれど有名どころを揃えていると思いま

くまくまくまくま
4924viewsお気に入り数:0