政治本

政治本のまとめを紹介しています。日本の政治、国家、軍事など政治に関する情報や本がわかります。

橋下徹 改革者か壊し屋か―大阪都構想のゆくえ (中公新書ラクレ)

橋下徹 改革者か壊し屋か―大阪都構想のゆくえの書評・感想

「大阪都知事」・橋下が、貧困都市を再生する!?茶髪でジーパンの熱血弁護士。型破りで斬新なアイデアで破綻危機の大阪を再建すべく掲げた「大阪都構

Orange_100_Orange_100_
2934viewsお気に入り数:3
官僚の責任 (PHP新書)

東北大震災から考える官僚の責任

震災復興より政権延命をとった菅政権。千年に一度の大震災を絶好の政権浮揚につなげようと政治主導をアピールしていく。しかし、それをアピールすれば

Orange_100_Orange_100_
2455viewsお気に入り数:1
若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)

なぜ選挙に行かないと4000万円の損をするのか?

はじめにタイトルを見て、気にならない人はいないでしょう。選挙に行かないことがどうして4000万円の損になるの!?という疑問をもってもらうこと

draron880draron880
4928viewsお気に入り数:7
先送りできない日本  ”第二の焼け跡”からの再出発 (角川oneテーマ21)

新しい国づくりを池上彰氏が提言「先送りできない日本 ”第二の焼け跡”からの再出発」

概要日本の行き詰まりは、諸問題を先送りしてきたことにある。震災を機に、新しい国づくりを池上彰氏が提言。ドアを開ければグローバル社会■関税ルー

折笠 隆折笠 隆
5466viewsお気に入り数:3
どうする!依存大国ニッポン (ディスカヴァー携書)

日本の農業と核兵器問題! 「どうする!依存大国ニッポン」

◎各国の農業政策比較日本が農業過保護国として米国やEUから攻撃されるのは、農家の守り方が、米国やEUと異なるから。日本の保護形態は、「消費者

hisahisahisahisa
2651viewsお気に入り数:2
超格差社会・韓国 (扶桑社新書 56)

超格差社会・韓国の書評・感想

20代の平均月収7万円! 非正規職者の比率は日本の2倍、受験競争で教育費は家計の7割。IMF危機以降の韓国の現状を解説。学校や企業での競争の

pyongarikopyongariko
3278viewsお気に入り数:2
政権交代狂騒曲 (講談社文庫)

政権交代狂騒曲の書評・感想

1.まず、「はじめに」を読んで・・・ この方は、小泉純一郎を評価しているが、さて、この方がどうして、郵政民営化にこだわったかを、突き詰めてい

p_watcherp_watcher
2693viewsお気に入り数:1