政治本

政治本のまとめを紹介しています。日本の政治、国家、軍事など政治に関する情報や本がわかります。

共通番号(国民ID)のすべて

共通番号(国民ID)のすべての書評

第1章 番号制度はなぜこれまで進まなかったのか国民IDの有力候補である「住民票コード」への過去の反対運動(住基ネット反対運動)と論拠、年金問

tombi-aburagetombi-aburage
3859viewsお気に入り数:3
「水」の力、「土」の力 ~足もとからの日本の国力再生と自立論~ (NEXTシリーズ)

小規模水力発電の意義を考える

概要 看板の、学問とビジネスの融合というのは見かけ倒しだったが、小規模水力発電の意義というものを考えさせてくれる上では役に立ちます。 キャッ

くまくまくまくま
1849viewsお気に入り数:1
知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)

池上彰氏が、世界情勢のポイントを簡潔に解説! 知らないと恥をかく世界の大問題

概要池上彰氏が、世界情勢のポイントを簡潔に解説する。09年11月初版発行。新しい「世界の勢力地図」◆お金がアメリカから中東、インド、中国方面

折笠 隆折笠 隆
7476viewsお気に入り数:4
日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 (講談社プラスアルファ新書)

意外と日本の農業は凄かった!こんなに強い日本農業

about「日本の農業は弱い!!」というレッテルは農水省及び政府が掲げる「食料自給率向上政策」の思想に起因しているらしいです。TPPやらFT

TnkTnk
3444viewsお気に入り数:3
それでも、日本人は「戦争」を選んだ

日本人が「戦争」を選んだ理由

どんな本? 日清戦争から始まる50年以上の連続した戦争状態に、なぜ明治維新後の日本は突入してしまったのか。そこに至るまでの国内事情を紹介しな

くまくまくまくま
2984viewsお気に入り数:5
日本の食と農 危機の本質 (シリーズ 日本の〈現代〉)

理想論からだけでは見えない、日本の「農業の真実」とは?

理想論からだけでは見えない、「農業の真実」とは? 親戚に農家の人がたくさんいて小さい頃は手伝いをさせられたりもしたので、農業にはそれなりに意

くまくまくまくま
2484viewsお気に入り数:1
私の夢・日本の夢―21世紀の日本 (PHP文庫)

PHP研究所による「私の夢・日本の夢―21世紀の日本」の出版社まとめ

この本について1977年に松下幸之助が提示した壮大な21世紀ビジョンとは?政治、経済、経営から教育、宗教、国土まで、理想の社会像を未来小説風

PHP研究所PHP研究所
2501viewsお気に入り数:1
政治家の殺し方

政治家の殺し方の書評・感想

地方自治体の首長と言えば、石原東京都知事、橋下大阪府知事や東国原元宮崎県知事などが真っ先に浮かび、ついで松沢元神奈川県知事とか森田千葉県知事

Taka@中小企業診断士(業務休止中)Taka@中小企業診断士(業務休止中)
3696viewsお気に入り数:2
「普天間」交渉秘録

「普天間」交渉秘録を登場人物でまとめてみた!

「普天間」交渉秘録、の人物まとめこの本は小泉・安部政権時代に、防衛省の事務次官として、普天間問題に取り組んだ著者の日記形式による交渉の記録。

Ado NishimuraAdo Nishimura
3228viewsお気に入り数:3
上杉隆の40字で答えなさい  〜きわめて非教科書的な「政治と社会の教科書」〜

上杉隆の40字で答える!日本の政治、国際政治、社会の問題

本の紹介著者について自分が知っていることはホリエモンの友達ということくらいですがホリエモンの収監が決まった日に、記者会見の場所を提供してくれ

dominono9dominono9
2407viewsお気に入り数:4
新訳 ゲリラ戦争―キューバ革命軍の戦略・戦術 (中公文庫)

ゲリラ戦争で勝つためのゲリラ戦術

ゲリラ戦術七つの黄金律1.負ける戦いはしないこと。2.つねに動き続けること。ヒットアンドラン、攻撃して撤退する3.敵は武器の主力供給元である

hisahisahisahisa
3787viewsお気に入り数:4
日本 権力構造の謎〈上〉 (ハヤカワ文庫NF)

日本の権力構造とは?「日本 権力構造の謎〈上〉」の書評・感想

去年の1月に読んだ本なので、記憶ベースで。1990年代の前半に、外人によって書かれた本。海外から見た日本の権力構造の複雑さ、問題点についての

tenorsoxtenorsox
3233viewsお気に入り数:3
日本人の誇り (文春新書)

日本人としての誇り回復のための一冊「日本人の誇り」

心に残ったところ公を否定し個を称揚することはGHQが産み、日教組が継承し、育てたものだが、このことを変革せんとする者は、GHQの方針になぜか

あべゆうじあべゆうじ
2689viewsお気に入り数:1
アンネの日記 (文春文庫)

13歳から15歳に至る少女が息苦しい「隠れ家」の生活で感じた日々の想い「アンネの日記」

はじめに ナチスによる600万人におよぶユダヤ人の大量殺戮については、すでに多くの文献が存在している。実際にナチ強制収容所を生き延びた人々の

reading_boxreading_box
5916viewsお気に入り数:4
官僚の責任 (PHP新書)

PHP研究所による「官僚の責任」の出版社まとめ

たまたま通りかかると、深夜にもかかわらず煌々と灯りがともる霞が関界隈。「なんだかんだいっても、やっぱり官僚はたいへんだなぁ」——そう感じたこ

PHP研究所PHP研究所
3131viewsお気に入り数:2
どうする!依存大国ニッポン (ディスカヴァー携書)

世の中が変わらない理由。なぜ若い世代は政治家にだまされるのか?

なぜ政治家は若い世代を無視するのか?有権者に与えられた1票を行使しない以上、政治家にとっては棄権者はこの世に存在しないのと同じで、いない人の

1106.rsks1106.rsks
2580viewsお気に入り数:2
どうして、国を守らなければいけないの? (リュウ・ブックスアステ新書 102)

なぜ歴史教育が大切なのか?国を守るということ

なぜ歴史教育が大切なのか?歴史とは,その国の国民の拠り所となる.輝かしい歴史,英雄たちの活躍,名の無い民の奮闘,素晴らしい発見や発明,世界に

1106.rsks1106.rsks
2399viewsお気に入り数:2
民主の敵―政権交代に大義あり (新潮新書)

民主の敵―政権交代に大義ありの書評・感想

はじめに政治家に求められる最低限の3つの資質。私自身、いまだにすべてを備えているとは言えません。落選も経験しましたし、数々の失敗を繰り返して

Orange_100_Orange_100_
3353viewsお気に入り数:1
知らないと恥をかく世界の大問題2  角川SSC新書 (角川SSC新書)

知らないと恥をかく世界の大問題2の書評・感想

まえがき2011年、チュニジアの革命やエジプトの反政府運動。世界は大きく動いています。日本はどうか。歴史的な政権交代を成し遂げた民主党はその

Orange_100_Orange_100_
3183viewsお気に入り数:2
天皇の「まつりごと」―象徴としての祭祀と公務 (生活人新書)

天皇家の暮らしがわかる本「天皇の「まつりごと」―象徴としての祭祀と公務」

はじめに私たちは普段、天皇家に接する機会はほとんどない。テレビを通して目にすることはあるが、どうも別次元の人たちような気がしてしまう。私たち

kobataku_tkkobataku_tk
2605viewsお気に入り数:3