社会本

社会本のまとめを紹介しています。法律、政治、宗教、文化、社会問題など社会に関する情報や本がわかります。

日本の味 醤油の歴史 (歴史文化ライブラリー)

醤油の歴史は深い

日本人にとって書かせないものとして「醤油」がある。料理の「さしすせそ」としても「せうゆ」として「醤油」が挙げられる。日本における「醤油」の歴

kuramaekuramae
258viewsお気に入り数:0
したたかな国キューバ―シジョンは揺れても倒れない

カストロ兄弟の政権禅譲のあらましがわかる一冊

キューバでは「カストロ体制」が続いている。2008年に長らく統べていたフィデル・カストロが健康状態の悪化を理由に退任し、新たにフィデルの弟で

kuramaekuramae
269viewsお気に入り数:0
ニュースの“なぜ?

今の世界情勢を理解する手助けになる良書

内容としては1.ヨーロッパの紛争2.イスラム過激派3.アメリカと中国の3章構成1.中東問題をこじらせた原因はシリアとイラクを分割し,異なる民

slainteslainte
333viewsお気に入り数:0
北朝鮮は「悪」じゃない

米朝開戦を回避せよ!今こそ「朝鮮民主主義人民共和国」を見つめなおす時だ。

ー元自衛隊情報幹部が教える、北朝鮮のリアルな現実とはー拉致問題。繰り返される核実験。飛来するミサイル。悪の枢軸にして恐怖の独裁国家。何を考え

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
676viewsお気に入り数:0
ヴィスコンティ家のタロット

タロットはいかにして誕生したのか、その真髄に迫る。

1400年代イタリアの時代背景、流行、そして西洋絵画…それらを手がかりにタロットの歴史を紐解いた先に見えてくる、600年もの時を越えた「思想

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
900viewsお気に入り数:0
SEASCAPES

普遍的でありながらも独特

水平線の写真が並んでいる.日の出や日没などのドラマティックな構図はない.まるというかたちはもちろん,面や線といった概念も未形成な漠とした風景

slainteslainte
193viewsお気に入り数:0
罪の声

真実は何処に

テーラーを営む曽根俊也は、自宅で、黒いノートとカセットテープを見つける。ノートは、英語で綴られているようで、内容の理解が困難であったが、テー

kaerumamakaerumama
257viewsお気に入り数:0
エマニュエル・マクロン フランスが生んだ革命児

彼は「現代のナポレオン」?自著『Revolution』から読み解く、フランス史上最年少大統領の戦略

国立行政学院(ENA)出身の超エリート、25歳年上の恩師と大恋愛の末に結婚、ロスチャイルド銀行で金融修業…異色の経歴を持つ、フランス史上最年

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
709viewsお気に入り数:0
奔馬―豊饒の海・第二巻 (新潮文庫)

三島由紀夫 豊饒の海(二)

この小説は三島由紀夫の晩年先である。この本を読む前に読むべき古典作品があるといわれたがしかし第一部は以前に読んだためにせっかくなら読み始めた

nakagawanakagawa
312viewsお気に入り数:0
週刊ダイヤモンド 2017年 8/26 号 [雑誌] (自衛隊 防衛ビジネス 本当の実力)

自衛隊をめぐる不都合な真実

特集記事から、印象に残った箇所を抜粋・要約する。石破茂氏インタビューより・石破氏は防衛庁長官時代(小泉内閣)、「北海道にこんなに戦車が要るの

book beetlebook beetle
513viewsお気に入り数:0
見えざる革命―来たるべき高齢化社会の衝撃 (1976年)

ドラッカーによる高齢社会の分析

日本語版は1976年の出版。副題に「来るべき高齢化社会の衝撃」とあるように、当時すでに明らかになっていた人口構造の変化から、今後の社会の姿を

book beetlebook beetle
451viewsお気に入り数:0
ライブ講義 徹底分析! 集団的自衛権

憲法議論を中心とした集団的自衛権の詳説

■集団的自衛権・1972年政府見解 長沼ナイキ地裁判決(1973年)の前年に出されたというポイント 「わが国に対する急迫、不正の侵害に対処す

attorney at usattorney at us
875viewsお気に入り数:0
将棋めし 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

上位者に立ち向かう

将棋の対局における休憩時間に食べる勝負めしにフォーカスしたマンガの第2巻。第1巻では美味しいご飯を食べると対局負けなしだった峠なゆたですが、

くまくまくまくま
359viewsお気に入り数:0
神のくちづけ

神のくちずけ THE kiss of god

合田和厚待望の新詩集人は何故恋をするのか?長い時間をかけて逢いに来た貴方に今、風が動き出すその一瞬と出会う幸福をPROLOGUE夢とまどろみ

白い恋人白い恋人
737viewsお気に入り数:0
今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社知恵の森文庫)

類まれな文章力で自論にぐいぐいと引き込むちから強さの妙

「だれでも、子どものときには、人生ってもっとすばらしいものだと思っている。大きくなったら、と夢想していた。にもかかわらず─毎日毎日の生き方が

slainteslainte
366viewsお気に入り数:0
永続敗戦論――戦後日本の核心 (atプラス叢書04)

世界によって自分が変えられないようにするために

私らは侮辱のなかに生きている.確かにそうだ.白井氏は,多いに憤り,革命が起こらないことに不満である.氏は,自らの命をかけても護るべきものを主

slainteslainte
355viewsお気に入り数:0
シンギュラリティは近い[エッセンス版] 人類が生命を超越するとき

まるでSFのような人類の未来・・・テクノロジーの超進化「シンギュラリティ」がもたらすもの

◼︎シンギュラリティと収穫加速の法則◼︎「シンギュラリティ」とは、テクノロジーの急速な変化により、人間の生活が後戻りできないほどに変容してし

book beetlebook beetle
779viewsお気に入り数:0
国家試験受験のためのよくわかる民法

受験生以外に民法を学んでみたい方にもおすすめの本

どんな本?概要行政書士、宅建、司法書士、不動産鑑定士、公務員試験等の国家試験の受験生向けに書かれた民法の参考書です。小さなカテゴリごとに簡単

NKNK
708viewsお気に入り数:0
元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術[改訂第3版]

各法律に関する本を読むための本

概要法律について中身を学ぶ前の準備段階をしてくれる本です。ざっくりこれらのことについて書かれています。①法律の基本ルールと用語②憲法、民法、

NKNK
815viewsお気に入り数:0
別冊付録・CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2017年 04月号

気鋭のアメリカ通が解き明かす「トランプ大統領誕生の背景」

 特別企画として、町山智浩氏と越智道雄氏の対談が掲載されており、非常に興味深いのでまとめる。 内容は、2016年の大統領選挙についてで、アメ

book beetlebook beetle
862viewsお気に入り数:0