家族本

家族本のまとめを紹介しています。育児、夫婦、介護、妊娠など家族に役立つ情報や本がわかります。

「高齢」を「幸齢」に みんなが笑顔になる魔法の介護

ひとつとして同じ介護がないのなら、「良い介護」とは何なのか?

介護する側とされる側が、ともに「活き活きと生きる」ために。この「一億総介護時代」に提唱する、「介護」の新しい教科書。概要高齢化が急速に進行し

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
9103viewsお気に入り数:0
あなたはあなたのままで愛されている

親と子どもの交わる想い

誰かのレールではなく自分の信じた道を進めばいい第一章親は子どもに何を求めるのか?親と子どもは別人格であり、一緒の道を歩む事は出来ない。だから

GALAXY BOOKSGALAXY BOOKS
1282viewsお気に入り数:0
最新! 育児新百科mini (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ)

便利だとは思う

両親・祖父母など、育児経験のある人が近くにいて、適切にコミュニケーションが取れるならばあまり必要はないのかもしれないが、そうではない場合には

くまくまくまくま
344viewsお気に入り数:0
ふうせんねこ (あーんあんの絵本)

ぷーっとふくらんだねこ

おねこさんが ぷーおこって ぷーふくれて ぷーかたづけるのは いやだ ぷーいもうとに やるのは いやだ ぷーあれ かってくれなきゃいやだ ぷ

rihitorihito
311viewsお気に入り数:0
ふしぎなたまご (ブルーナの絵本)

ふしぎなたまごはだれのもの?

みどりの のはらに ゆきのようなまっしろい たまごが おちていた。いったい だれの たまごでしょう。だあれも それを しりません。でも めん

rihitorihito
264viewsお気に入り数:0
愛着障害~子ども時代を引きずる人々~ (光文社新書)

子どもの心を支える土台。それは親との間で結ばれる愛着である!

ひたむきな愛情をかけて育てられた子どもが、大人になって親を回想するとき、その言葉には深い感謝と肯定感があふれる。それは、親が誰よりも自分を肯

こころとまなぶこころとまなぶ
445viewsお気に入り数:0
ぱか ぱか (0.1.2.えほん)

馬が越えていくものは

ぱか ぱか ぱか ぱかぽーんぱか ぱか ぱか ぱかぽーんぱか ぱか ぱかひょいっぱか ぱか ぱか ぱかひゅーんぱか ぱか ぱか ぱかただいま

rihitorihito
394viewsお気に入り数:0
あーんあん (あーんあんの絵本 1)

泣きすぎて池ができて魚になっちゃった。

ほいくえんに いくのは いいけれどかあさんが かえっちゃ いやだよーあーん あーんと ぼくが なけばわたしも いっしょに あーん あんそれな

rihitorihito
345viewsお気に入り数:0
おっとっと (しろくまパパとあそぼう1)

父親と肩車

おとうさんはおおきい ぼくちいさいぼくも はやく おおきくなりたいなわあっ!おとうさんの かたぐるま! おとうさんより おおきくなった!と 

rihitorihito
455viewsお気に入り数:0
リズム (Rainbow books)

試される読み手

アフリカのリズムは生きているリズムです。嬉しい時にも、悲しい時にも、みんなでタイコをたたいて踊ります。大きな声でリズミカルに読んでください。

rihitorihito
450viewsお気に入り数:0
らっこちゃん (0.1.2.えほん)

なんにもきにしてない

らっこちゃん すいすいらっこちゃん ぷかぷからっこちゃん くるくるらっこちゃん ゆらゆららっこちゃん ごしごしらっこちゃん かつかつらっこち

rihitorihito
422viewsお気に入り数:0
やい、ちびすけ (ベビーエイジ赤ちゃん絵本)

子猫の赤ちゃんのストーリー

やい、ちびすけあっ、ちびすけだこら、やい、やいわっ、わっ、きちゃだめあーっ こわかったちょいあれ、これは なんだろちっとも うごかないや ち

rihitorihito
618viewsお気に入り数:0
りんごがたべたいねずみくん (ねずみくんの絵本 2)

協力することを教えてくれる教訓的な良書

とりくん やって きてりんごを ひとつ とりましたぼくにも つばさが あったらなあさるくん やって きてりんごを ひとつ とりましたぼくも 

rihitorihito
362viewsお気に入り数:0
ひきこもり・不登校から抜け出す!

もし、子どもが学校に行きたくないと言い出したら!?

今や小学生の約1000人に3人、中学生の100人に3人という高率で生じている不登校。現代をうつす社会現象ともいわれるひきこもり、不登校とその

こころとまなぶこころとまなぶ
421viewsお気に入り数:0
発達障害の子の立ち直り力「レジリエンス」を育てる本 (健康ライブラリー)

落ち込んでもまた立ち直る力「レジリエンス」を育てるために親ができること

* 家庭は子どもの居場所であり、同時に家族が節度を保って共同生活をする場所でもある。2つのバランスを意識し、「居場所」の重視しすぎで家庭のル

こころとまなぶこころとまなぶ
429viewsお気に入り数:0
お母さん あの時 学ばせてくれて ありがとう ~未来が明るくなる幼児教育~

お母さん あの時 学ばせてくれて ありがとう ~未来が明るくなる幼児教育~

二人の息子を東大生に‼︎子供が生まれて子育てをはじめた頃、私は本当に普通の母親でした。そんな私でも何と・・・二人の息子を東大生に‼︎子育て真

hyng1031hyng1031
584viewsお気に入り数:0
子育てに大切なのはお母さんが楽しく生きることです。

不安と孤独でいっぱいの「ワンオペ育児ママ」を救い、ハッピーにする一冊

子育てとは、自分で自分を幸せにすることができる人を育てることですママが楽しければ、子どもはすくすく育つ!親やご近所の助けもない現代の子育てマ

せせらぎせせらぎ
733viewsお気に入り数:1
楽しく作って賢く遊ぶ! 子どもの発達を促す知育おもちゃ

手作りおもちゃ

ベビー人形色形手先生活遊び動く水遊びクラフト音学習の分野に分けて色も綺麗なおもちゃが紹介されている型紙も付いているので等倍や拡大で同じ物が作

わた飴わた飴
592viewsお気に入り数:0
「ママ、おしっこ」といえるまで―おむつはずし最短コース (プチタンファンブックス)

トイトレはゆっくり

おしっこのしつけに限らず子供が何かをできるようになるのには決して一般道ではないのですね.行ったり来たり時計の振り子の様に進んでいくものなので

raftelraftel
701viewsお気に入り数:0
まる、しかく、さんかく (こどもがはじめてであう絵本 かたちセット) (ブルーナのたのしいべんきょう (1))

ミッフィーの絵で形を学ぶ

まるしかくさんかくまる しかく さんかく

rihitorihito
498viewsお気に入り数:0