脳科学

脳科学に関する本・書籍から、脳の仕組みや構造、脳トレーニングのコツなど、脳を鍛えるのに役立つ脳科学の情報を紹介します。

好きなことには集中できるのに、仕事になると集中できない人へ

一生懸命働いてるのに成果が出ないのは「脳の仕組み」に問題があるかも!?ADDの特徴

「仕事ができない」原因は脳にあった!?仕事ができない=ADDの可能性も・ADD=注意欠陥障害・注意することができない脳の仕組みを持っている人

books_jp_botbooks_jp_bot
4176viewsお気に入り数:0
脳をだますとすべてがうまく回り出す

いままでは使っていなかった自分の未知の力を引き出すための画期的な7つのノウハウ

脳をだますとすべてがうまく回り出す脳をだまそう・目標を達成する、悩みを解決する簡単な方法は脳をだますこと・脳をだます=脳を働きやすい状態にす

books_jp_botbooks_jp_bot
23549viewsお気に入り数:3
脳がよろこぶ「新」習慣術

脳を磨きたいなら余計なことをしよう!脳がよろこぶ「新」習慣術

余計なことで脳は磨かれるもっと余計なことをしよう・脳活性化が最も大切なことは「新しい刺激」・脳は刺激を受ければ受けるほど、発達していく・同じ

books_jp_botbooks_jp_bot
15138viewsお気に入り数:3
脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)

あなたの脳を活性化させる!脳が冴える15の習慣

習慣1 生活の原点を作る脳を活性化させるために、手・足・口を良く動かすことを心掛ける。朝一定の時間に起きて太陽の光を浴びれば、脳は活動モード

reading_boxreading_box
6233viewsお気に入り数:2
脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

運動、すごい!ってなる。運動の効果まとめ

運動の効果まとめ1心血管系を強くする。2燃料を調整する。3肥満を防ぐ。4ストレスの閾値を上げる。5気分を明るくする。6免疫系を強化する。7骨

atsumoatsumo
3179viewsお気に入り数:0
脳の中の経済学 (ディスカヴァー携書)

『脳の中の経済学』から「経済的な意思決定をするときに脳で起こっていること」をピックアップ

『脳の中の経済学』(ディスカバー携書)から「経済的な意思決定をするときに脳で起こっていること」をピックアップしました。「神経経済学」最先端の

麻枝けい麻枝けい
1502viewsお気に入り数:0
脳が若返る100のコツ―老けない脳をつくる

脳が若返る100のコツから脳を鍛える4つの方法を紹介!

やる気と幸せ感を刺激して脳を鍛える・絵本の読み聞かせは大人にも効果あり・嗅覚を刺激してボケ退治・形式にとらわれず毛筆を楽しもう・若いときに登

books_jp_botbooks_jp_bot
6316viewsお気に入り数:0
脳を活性化する「笑い」の力 (ホーム・メディカ・ブックス)

笑いは体を元気にする!脳を活性化する「笑い」3つの力

病気知らずはよく笑う■笑いの3大効果 ・20秒笑えば、3~5分運動したと同じ ・笑いで免疫力が上がる ・笑いで脳の働きも活性化される脳を元気

books_jp_botbooks_jp_bot
1587viewsお気に入り数:0
衰えない脳は14日でつくれる 今すぐ始める7つの生活習慣

衰えない脳は14日でつくれる!前頭極を鍛える7つの生活習慣

人間に重要な脳の部位「前頭極」■大事な前頭極 ・前頭極は人間だけに与えられた特権ともいえる脳の領域 ・人間だけが前頭極が発達している ・知能

books_jp_botbooks_jp_bot
1913viewsお気に入り数:0
脳と仮想 (新潮文庫)

脳と仮想を理解する4つのポイント

クオリアとは・クオリアとは、意識のなかで立ち上がる、数量化できない微妙な質感のこと。・近代科学は「計量できるもの」だけに対象を絞っている。 

ogata08ogata08
7686viewsお気に入り数:0
快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか

脳にある快感回路を刺激されると人はやめられなくなる!快感回路って何?

快感回路■マウス実験でわかった止められない仕組み「快感回路」 ・レバーを押すと脳に電気刺激が届くように細工されたマウスを用意して観察をした 

books_jp_botbooks_jp_bot
13839viewsお気に入り数:0
なぜ月曜日は、頭が働かないのか―心が、脳を「変える」

なぜ月曜日は頭が働かないのか?脳科学関する事柄をまとめた1冊

なぜ月曜日は頭が働かないのか■脳は毎日変化する ・脳は毎日行なっている仕事内容に応じて変化している ・毎日テキストを修正する人は、仕事が終わ

books_jp_botbooks_jp_bot
2107viewsお気に入り数:0
ラジオは脳にきく[プレミア健康選書]―頭脳を鍛える生活習慣術

テレビを見るよりも、ラジオ聴くほうが脳を活性化させられる理由!

テレビは脳に悪い■前頭前野の機能が低下している現代人 ・前頭前野:他人に対する思いやりや気持ちを理解する部分を主に司る脳の部位 ・前頭前野の

books_jp_botbooks_jp_bot
32912viewsお気に入り数:1
「脳をうまく働かせる人」の習慣力 (WAC BUNKO)

「脳をうまく働かせる人」が持っている脳が働く習慣

ほめられるほど、脳の「報酬回路」を刺激される■ほめればどんどんやる気になる ・ほめられると、ドーパミン神経が分泌される ・ドーパミンは報酬回

books_jp_botbooks_jp_bot
2053viewsお気に入り数:0
2週間でベスト脳をつくる本

ここ一番で力を出したいときにしておきたい習慣「2週間でベスト脳をつくる方法」

2週間でベスト脳をつくる■本番前にベストでない状態をつくる ・いい状態をつくるための準備として、望ましくない状態を作っておく ・脳内ホルモン

books_jp_botbooks_jp_bot
11595viewsお気に入り数:2
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

脳の特徴やクセが分かる!脳科学者・池谷裕二氏のユニークな発想と実証

海馬とは・海馬は何をしているところ?脳の記憶を司る部分情報を長期記憶するかどうかの振り分けを行う情報の振り分けを行うのみで情報の保存は別の部

atsushin_iatsushin_i
4062viewsお気に入り数:3
その気にさせる脳のつくり方

「人がはまってしまう」脳の仕組み

その気にさせる脳の2つの回路■人をその気にさせる脳の2つの回路 1.ドーパミン神経  ・新しさや刺激、興奮の快に深くかかわる「新奇の快」 2

books_jp_botbooks_jp_bot
4545viewsお気に入り数:2
脳にいい5つの習慣

脳にいいたった5つの習慣。ニンニク油、瞑想、運動、コーヒー、人間学!

1.ニンニク油■ニンニク油を飲む ・ニンニクにはアホエンという成分がある ・ニンニクから摂りだしたアホエンオイル飲むと脳の機能が活性化される

books_jp_botbooks_jp_bot
8089viewsお気に入り数:1
「前向き脳」のつくり方

誰でも簡単にできる「前向き脳」のつくり方

誰でもできる前向き脳のつくり方とは■起床後の光を浴びる ・睡眠中はメラトニンという睡眠ホルモンが分泌される ・起床後にメラトニンが残っている

books_jp_botbooks_jp_bot
2307viewsお気に入り数:1
脳を味方につける生き方

脳を味方につける!脳にいい習慣

脳にいい習慣■抽象度を高める ・脳の活動で重要なのは、抽象度の高い思考をすること ・抽象度が高ければ、たくさんのことを同時に認識でき、処理で

books_jp_botbooks_jp_bot
2501viewsお気に入り数:0