睡眠本

睡眠本のまとめを紹介しています。早寝早起き、快眠法、眠れない時の対処法、短時間睡眠など睡眠に役立つ情報や本がわかります。

脳も体も冴えわたる 1分仮眠法

集中力を上げる睡眠法! 眠くなる前に1分の仮眠を取ろう!

睡眠時間が取れないあなたのための睡眠法とは毎日7時間の睡眠が取れればよいのですが、なかなかそうもいかないのが私たち現代人の日常です。「毎日7

本で人生は変わる本で人生は変わる
11975viewsお気に入り数:1
「脳力」をのばす! 快適睡眠術 (PHP新書)

「睡眠モード」から「活動モード」へ切替えるコツは?

「睡眠モード」から「活動モード」へ切替えるコツは? 活動モードへ意識的に切替えるコツを知りたくて、この本を読みました。朝の早い段階でガムを噛

TKyTKy
1325viewsお気に入り数:0
「脳力」をのばす!快適睡眠術 (PHP新書)

「簡単に深い眠りを得るための一日の過ごし方」と「自分にピッタリの睡眠時間を見つけ出す方法」

快適睡眠術寝付きを良くする日中の活動日中に光を取り入れ、体を活発に動かすことが重要起床後、できるだけ早い段階で目に光を取り入れる(カーテン・

VinVin
2654viewsお気に入り数:0
快眠のための朝の習慣・夜の習慣 (だいわ文庫)

医者だけが知っている快眠のための朝・昼・夜の習慣

スッキリ目覚める朝の習慣・スッキリ目覚めるには朝日浴が一番(同じ時間に起きて、1時間以内に朝日を浴びる)・記章直後にベットで手足をブラブラさ

books_jp_botbooks_jp_bot
6708viewsお気に入り数:1
30分の早起きがウツに効く―心が晴れる“今よりちょっと”早起き法

たった30分の早起きを実践するだけでウツを減らすことができる!

早起きすれば「生命リズム」を取り戻せるうつの前兆に自律神経失調症・うつ病の前には自律神経失調症の症状が現われる・自律神経失調症:自律神経の働

books_jp_botbooks_jp_bot
2028viewsお気に入り数:0
免疫力を高める眠り方

これで一生病気にならない! 免疫力を高める眠り方「あたため睡眠」

寝るときは体を温めよう免疫力を高めたいなら体温を上げよう・体温は1度下がると、免疫力は35%下がり、基礎代謝も15~25%下がる・もしも体温

books_jp_botbooks_jp_bot
19040viewsお気に入り数:2
眠るが勝ち

毎日5時間睡眠でも疲れ知らずの体になれる無敵の習慣「眠るが勝ち」

勝てるヤツの習慣サーカディアンリズムを使えるヤツが勝つ・昼間は闘うホルモンをワッと出して働く・夜寝るときは、徹底的に休んで翌日のエネルギーを

books_jp_botbooks_jp_bot
2481viewsお気に入り数:1
朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則

【脳科学に興味ある人も必見】脳科学の領域から記憶と睡眠について

脳科学に興味ある人も必見の脳科学の領域から記憶と睡眠についてわかりやすくまとめられた本です。一言で本書の主張をまとめると起床から4時間以内に

Nの部屋Nの部屋
2097viewsお気に入り数:3
ヒトはなぜ眠るのか (講談社学術文庫)

ヒトはなぜ眠るのか?眠る理由とは?

眠る行為は何もしていないのではなく、大脳を休ませる「能動的な行為」寝ないでいる事は可能か?最長断眠記録は11日、断眠が続くとフラッシュ睡眠と

b100mb100m
2873viewsお気に入り数:0
「眠れない」が治る本

「眠れない」が治るために知っておきたい3つの秘訣

グッスリ眠るための秘策・眠くなくても布団に入る・これだけは避けたい「不眠行動」(刺激の強いもので脳を興奮させない)・入眠儀式(寝る前にいつも

books_jp_botbooks_jp_bot
1412viewsお気に入り数:0
熟眠の本―なかなか眠れない人のための

なかなか眠れない人のための8つの熟眠法

寝具による塾眠法・敷きふとんは、フカフカしたものよりも堅めのほうが快眠に適している・敷きふとんの横幅は、肩幅の2.5倍から3倍が最適である・

books_jp_botbooks_jp_bot
3124viewsお気に入り数:2
専門医が書いた「よい眠り」を取り戻す本

専門医が書いた「よい眠り」を取り戻す本!いい眠りをするための習慣とは

理想的な睡眠のための4つの条件1.呼吸の循環がしっかりしていること2.血管に老化がないこと3.適度なストレスがあること4.脳が活性化された状

books_jp_botbooks_jp_bot
7200viewsお気に入り数:1
頭のいい人の短く深く眠る法―頭と体が100%活性化する最高の眠り方

頭のいい人の短く深く眠る法の概要まとめ・感想

著者による快眠のススメ。「睡眠において大事なのは長さよりも質である」「8時間眠らないと調子が出ないなどと言うのは、単なる勘違いであって惰眠を

経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか
2312viewsお気に入り数:0
明日から「朝型人間」になる!  リバウンドなし! 人生が好転する早起きメソッド (ソフトバンク新書)

朝型人間になる方法

早起きするためにすべきこと「その1」・あと「1分したら起きよう」という発想をやめる・二度寝はしない・休日に寝だめをしない・アラームのセットを

読書 読書 
72413viewsお気に入り数:12
キレイな女性は眠り方がうまい―肌が美しくなる、スリムになる、ストレスが消える

気持ち良く眠って美人になる方法

質の良い睡眠をとると得られる4つのメリット1.眠りは女性の肌を美しくしてくれる2.眠りは女性の生理時の悩みをなくしてくれる3.眠りは女性をス

読書 読書 
2521viewsお気に入り数:2
睡眠ホルモン 脳内メラトニン・トレーニング―よく眠れない人のための本

よく眠れない人のための本

よく眠るためには・午前0時前には寝ること(メラトニンの分泌が正常に行われる)熟睡できる・夜メラトニンを十分に分泌させ、昼にセロトニンを蓄積さ

読書 読書 
3092viewsお気に入り数:5
脳が突然鋭くなる「短時間」睡眠法―成功者が実践する5つの快眠ルール

脳が突然鋭くなる「短時間」睡眠法をする3つのポイント

短眠をする3つのポイント1、食事の量を徐々に減らす2、ストレスを解消する3、毎日運動する(ウォーキング)、これらを守れば短眠がしやすくなる。

読書 読書 
3744viewsお気に入り数:3
キレイをつくる睡眠の基本と習慣356

キレイをつくる睡眠の基本と習慣

いい睡眠をとる8つの方法寝る前の食事はこってりした料理や甘いものは厳禁(消化に時間がかかるため) 和食をとる (和食は快眠の素)早起きと早寝

読書 読書 
11766viewsお気に入り数:4
いい明日がくる 夜の習慣

いい明日がくる夜の習慣!だれでもカンタンに実行できる明日を変える夜の習慣とは?

人は三十歳を過ぎると習慣だけが残る!だれでもカンタンに実行できる明日を変える夜の習慣夜の過ごし方・自分時間を持つ・心配事を連鎖させない・明日

atsushin_iatsushin_i
149183viewsお気に入り数:25
今日からはじめる超快眠術―ストレス、生活の乱れ、睡眠環境の不良、冷え性、更年期障害…すべての「眠れない」をこれで解消! (旬報社まんぼうシリーズ)

今日からはじめる超快眠術

今日からはじめる超快眠術快眠方法その1 規則ただしい生活リズムをつくる。起きる時間は必ず一定にする快眠方法その2 太陽の光を浴びる。午前中た

読書 読書 
2650viewsお気に入り数:4