健康本

健康本のまとめを紹介しています。睡眠、ダイエット、美容、疲労回復、病気など健康管理に役立つ情報や本を探すことができます。

天然牡礪殻カルシウム革命―O‐157からアトピーまで

さまざまな効果が期待できる牡蠣の成分

亜鉛、セレン、クロム、ビタミンB12の働きインスリンの働きを助けるセレン、亜鉛などが不足すると肝臓や筋肉でのブドウ糖の消費が低下し、ブドウ糖

tamatama
207viewsお気に入り数:1
アトピーは病気ではない

アトピー性皮膚炎について

どんな病気?強いかゆみを伴う湿疹(赤いブツブツ、皮膚の乾燥など)が長期にわたってあらわれる病気。皮膚の症状は良くなったり悪くなったりを繰り返

akeminakemin
220viewsお気に入り数:0
クスリと暮らし

目薬の使い方

目薬の正しい使い方目薬の点眼方法①手を石鹸でよく洗う。②下まぶたを軽く引き、1~2滴を確実にさす。このとき、容器の先がまぶたやまつげに触れな

akeminakemin
222viewsお気に入り数:0
最新の医学が解き明かすチョコレートの凄い効能―がん・動脈硬化を予防する!免疫力を高める!ストレスに勝つ!

カカオと体の関係

医療の現場でも見直されるカカオのちからカカオは学名で「テオブロマ・カカオ」と命名されたように、昔は神への供え物や、権力者の不老長寿の薬として

tamatama
286viewsお気に入り数:0
女性泌尿器科医が教える 自分で治す!尿トラブル―骨盤底を鍛える!食事でケアする! (主婦の友パワフルBOOKS)

頻尿の原因はいろいろ

「トイレが近い」が寒さのせいでないことも寒くなると、汗や水蒸気となって体外に出ていく水分量が減り、体内の水分量が増えすぎてどうしてもトイレが

akeminakemin
210viewsお気に入り数:0
「つらい冷え性」がいますぐ治る本 (PHP文庫)

冷え性をきちんと防ぐ

冷え性とは女性に多い冷え性皆が寒がらないのに自分だけ寒いと感じることや、実際に気温の低下に対して体温調節ができず、体の表面の温度が低下してし

ryoko07ryoko07
193viewsお気に入り数:0
一生インフルエンザにかからない体質の作り方

マスクやうがいで予防の徹底を

インフルエンザとは感染力が強く、肺炎や気管支炎の危険性も毎年、寒くなると大流行するインフルエンザ。子供やお年寄りを中心に多くの人が感染し、多

ryoko07ryoko07
178viewsお気に入り数:0
毒を出す食 ためる食―食べてカラダをキレイにする40の法則 (PHP文庫)

9つの浄化ワード

3つの質(ドーシャ)人間の体質や性格は、ドーシャのバランスによって決まる。ヴァータ:風●特徴機能、動き、連絡の質。軽く、動く、冷たい、乾燥、

tamatama
231viewsお気に入り数:0
花粉症を軽くする暮らし方 (シリーズ・安全な暮らしを創る)

食事でできる花粉症対策

腸内環境を整えよう花粉症は免疫の過剰反応の1つ。免疫細胞の60%は腸に集まっているので、腸内環境を整えて免疫を正常化させよう。知っておきたい

purinpurin
197viewsお気に入り数:0
間違いだらけの抗ガン剤治療―極少量の抗ガン剤と免疫力で長生きできる。 (ベスト新書)

医療用の「麻薬」について

医療用麻薬と呼ばれるもの麻薬というと「怖い」「危険」といったイメージがあるかもしれないが、医療用麻薬と呼ばれるものが存在する。これは覚せい剤

tamatama
173viewsお気に入り数:0
「これ」だけは知っておきたい高齢者ケアにおける命を守る知識と技術【超基礎編】

高齢者は特に注意したい肺炎

高齢になるほどリスクの高い肺炎日本人の死因トップ3は長らく「がん、心疾患、脳血管疾患」の順だったが、近年では肺炎が脳血管疾患を抜いて3位とな

akeminakemin
197viewsお気に入り数:0
あなたの知らない 花粉症の治し方

花粉症対策に、もうひと工夫してみましょう

基本的な対策に、もうひと工夫外出時は徹底防御をお出かけの際はマスクやメガネ、帽子などでしっかりガードを。花粉飛散情報の収集も忘れずに。⇒⇒雨

tamatama
214viewsお気に入り数:0
“ほっ”とする生理痛の本―女性の悩み解決ガイド

生理痛はないのが当たり前

生理をマジメに考える生理は女性の健康のバロメーター女性は一生のうち平均35年、生理とのお付き合いがある。正常な生理を知り、うまく付き合うこと

akeminakemin
268viewsお気に入り数:0
肝臓病の人の食事―GOT、GPT値が正常にもどるメニュー (おいしい食事で健康に暮らすシリーズ)

肝臓病の食事療法

自覚症状がなくても異常があればすぐに治療を肝臓病の多くは自覚症状がない。肝臓は予備能力が大きく、かなり病気が進行しないと症状が出ないため、「

tamatama
236viewsお気に入り数:1
図解入門 よくわかる黄帝内経の基本としくみ (図解入門 東洋医学シリーズ)

四季の養生

春自然界の陽気の上昇につれ、万物が目覚めて動き出す季節。早起きし、ゆったりした服装を身にまとい散歩をして気持ちをのびのびさせ、肝の機能を促進

tamatama
200viewsお気に入り数:1
サプリメント健康事典

目の症状に使われるサプリメント

こんな悩みに視力をよくしたい、目の疲れをとりたい、ドライアイをよくしたい、かすみをとりたい、白目がきれいになりたい、充血をとりたい、涙目を改

ryoko07ryoko07
182viewsお気に入り数:0
骨粗鬆症の食事 (NHKきょうの料理 生活習慣病の食事シリーズ)

骨粗鬆症の食事療法

女性に多いのが特徴骨粗鬆症は骨量が減少し、骨が変化してもろくなり、骨折しやすくなった状態。高齢者の骨折は寝たきりの原因にも。脊椎が変形したり

tamatama
252viewsお気に入り数:1
卵・牛乳・小麦を使わないアレルギーの献立―全103レシピ掲載

食物アレルギー患者への投与禁忌医薬品

一般用医薬品鶏卵●リゾチーム塩酸塩薬効分類:総合感冒薬、鎮咳去痰薬、鼻炎用内服薬、口腔咽喉薬、歯痛・歯槽膿漏薬、外用痔疾薬など●卵黄薬効分類

tamatama
249viewsお気に入り数:0
アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に!

食物アレルギーに関する知識

食物アレルギー全般定義食物によって引き起こされる抗原特異的な免疫学的機序を介して生体にとって不利益な症状が惹起される現象症状例●皮膚:紅斑、

tamatama
257viewsお気に入り数:0
胃潰瘍・十二指腸潰瘍の食事 (NHKきょうの料理―成人病の食事シリーズ)

胃・十二指腸潰瘍の食事療法

胃腸にやさしい生活を胃・十二指腸は生命を維持していくのに不可欠な栄養素を体内に取り込むという重要な働きをしている。丈夫にできているが、消化性

tamatama
308viewsお気に入り数:1