アンチエイジング本

アンチエイジング本のまとめを紹介しています。長生きのコツ、老化防止、加齢臭対策などアンチエイジングに役立つ情報や本がわかります。

図解入門 よくわかる黄帝内経の基本としくみ (図解入門 東洋医学シリーズ)

漢方的体質チェック

肺1.顔色が白い、何もしていないのに汗をかく、風邪をひきやすい2.だるい、声が弱々しい3.慢性的に咳が出る、白い痰が出やすい4.軟便や下痢に

purinpurin
208viewsお気に入り数:0
図解入門 よくわかる黄帝内経の基本としくみ (図解入門 東洋医学シリーズ)

四季の養生

春自然界の陽気の上昇につれ、万物が目覚めて動き出す季節。早起きし、ゆったりした服装を身にまとい散歩をして気持ちをのびのびさせ、肝の機能を促進

tamatama
203viewsお気に入り数:1
「心の疲れ」がスッキリ消える簡単ヨガ

座りながらでもできる簡単ヨガ

ヨガの効果ヨガは有酸素運動や筋トレ、スポーツなどのように体を動かすタイプの運動ではなく、呼吸とポーズを取ることで筋肉を使い、体のバランスを取

tamatama
299viewsお気に入り数:1
10歳若返る!「インターバル速歩」の秘密―これが、2000人が実証した超かんたん健康法だ!

うつ状態の改善にも良いインターバル速歩

インターバル速歩とは?ややきついと感じるくらいの「早歩き」と「ゆっくり歩き」を3分間ずつ交互に繰り返すウォーキングのこと。ウォーキングをして

tamatama
223viewsお気に入り数:1
本音で語る医療と健康―活性酸素の弊害とSODの必要性

活性酸素の害と、それを防ぐSODの重要性

美容や健康への関心が高い人であれば、活性酸素という言葉を目にする機会は多いのではないでしょうか。しかし、「身体によくない物質だ」ということを

tamatama
191viewsお気に入り数:1
サプリメントまるわかり大事典

EPAとDHAについて

魚油由来のω3系の不飽和脂肪酸。抑うつやアレルギー症状を改善。DHAは血液脳関門通過で脳機能向上(血液脳関門とは、血液中の有害な物質が自由に

tamatama
541viewsお気に入り数:0
耳たぶくるくる30秒美顔術: 耳たぶ回しで小顔になる! しわ、たるみオフ!

とにかく簡単!耳たぶくるくるするだけならやってみようかな、と思わせてくれます♪

だって耳たぶをくるくる回すだけですから!タイトルの「30秒美顔術」には心惹かれます(笑)PART1 耳たぶくるくるで顔や肌が変わる理由耳を回

キャノン美佳キャノン美佳
896viewsお気に入り数:0
体がよろこぶ超「足首まわし」: 体と心の疲れ・不調・痛み・冷えをとる一生役立つ健康法! (単行本)

疲れが溜まりやすい関節は足首と手首

基本の足首まわし1イスに座って右足を左の太ももに上げて、片足だけあぐらを組む2右手の親指と人差し指で右足首の距骨をはさむ3右の足指の間に左手

kaerumamakaerumama
2028viewsお気に入り数:0
1日10分の「ふくらはぎ+太もものばし体操」で若返る

50代からとは言わず、今から!

ふくらはぎ+太もも前面のばし1.床に座って両足を前にのばし、足首をゆっくりと力いっぱいのばして5〜10秒保ち、力を抜く2.同じ姿勢でゆっくり

kaerumamakaerumama
1672viewsお気に入り数:0
クスリに殺されない47の心得  体のチカラがよみがえる近藤流「断薬」のススメ

自然治癒力がやっぱり大事

1医者に近づかなきゃ、クスリに殺されない2クスリを飲むなら「命がけ」と心得よ!3医者は副作用を、ちゃんと教えない5血糖値をクスリで下げると急

kaerumamakaerumama
1615viewsお気に入り数:0
発毛奮戦記 ~ちっちゃなおっちゃん美容師~

発毛奮戦記 ~ちっちゃなおっちゃん美容師

何もできない大卒美容師が見習いで美容室に入店し、ひっちゃかめっちゃかで「こんな美容師も一人くらいいてもいいや」という開き直りと結構な負けず嫌

ぶっくんぶっくん
1183viewsお気に入り数:0
後妻業

長生きなんてするもんじゃないのかもしれない。

一気読みできちゃう面白さ。世の中、悪い人がいるものです。妻に先立たれ、寂しくなった男性を食い物にする女。結婚相談所の看板を掲げ、的確に資産家

国中千鶴国中千鶴
1615viewsお気に入り数:1
20歳若く見えるために私が実践している100の習慣

内臓脂肪が過剰に燃焼すると動脈硬化になり、脳卒中、心筋梗塞になる

スポーツしない運動代謝は筋肉の中に蓄えられているグリコーゲンという糖を燃焼して血糖値を下げる。そうすると空腹感を感じてたくさん食べてしまう。

megumegu
3098viewsお気に入り数:0
顔だけ痩せる技術 (メディアファクトリー新書)

猫背の人は顔がたるむ?筋肉を鍛えて顔のたるみをなくす方法

猫背の人は顔がたるむ!姿勢の悪化で顔がたるむ現象の犯人は、首にある2種類の筋肉です。まず一つ目は口角の横から胸までのあたりに広がっている「広

ドラクエほしいドラクエほしい
3040viewsお気に入り数:0
50歳を超えても30代に見える生き方 「人生100年計画」の行程表 (講談社プラスアルファ新書)

ハゲは人類の進化の証し

第1章 アンチエイジング実現の条件あなたの健康年齢は何歳?「人生百年計画」とは何か人生の節目はすべて決まっている平均寿命の延びには法則があっ

さといもさといも
2121viewsお気に入り数:0
3年後も素敵な女性でいたい人のやるべきこと やめるべきこと

気が若いそれだけで、若く見えるものです!若く見える女性の考え方

1その年齢らしい美しさを大事に育てていく2自分の立ち姿を意識して時々調整3正しい座り方。楽よりきれいを目指す。背中を丸めず。モモの内側の筋肉

kaerumamakaerumama
1590viewsお気に入り数:0
アンチエイジングの新常識50死ぬまで老けない人になる

アンチエイジング10か条

死ぬまで老けない人になる10か条第1条治療には薬を、しかし予防には食事と運動、生き方が大事第2条若さを保つには、筋肉、血管、骨がポイント第3

本で人生は変わる本で人生は変わる
3592viewsお気に入り数:0
ストップ・ザ・老化 長生きのコツ事典―アンチエイジング医学の権威が明かす (Tsuchiya Healthy Books―名医の診察室)

老化予防のために摂ると良い食品、ストレス病を防ぐ9つのポイント

老化予防のために摂ると良い食品ニンジン、カボチャ、トマト、ブドウ、緑茶、サケスイカ、温州みかん、ブルーベリーギンナン、ナッツ類、アーモンド 

reading_boxreading_box
2031viewsお気に入り数:0
細胞から健康になる魔法: 決め手は骨と肌 (ちくま文庫)

細胞から健康になる魔法!便秘を撲滅させ、美しい腸にする13カ条

アンチエイジングとはアンチエイジングとは、見た目を若くするということではなく、体の中から、細胞レベルからきれいになって、健康を保ち、病気にか

reading_boxreading_box
2161viewsお気に入り数:0
一生ボケない寝たきりにならない方法

「食事」で老化速度を遅らせるための「食生活指針15か条」

老化を遅らせるための「食生活指針15か条」3食のバランスをとり、欠食は絶対避ける油脂類の摂取が不足しないように注意する動物性たんぱく質を十分

reading_boxreading_box
2308viewsお気に入り数:0