生き方の本

生き方の本のまとめを紹介しています。ニート、フリーター、ビジネス社会の生き抜き方などいろんな生き方がわかる情報や本が見つかります。

生き方―人間として一番大切なこと

生き方より印象に残った稲盛和夫の名言

印象に残った言葉(名言)をまとめました。「もう、これ以上のものはない」と確信できるものが完成するまで努力を惜しまない。それが創造という高い山

ktakuktaku
3296viewsお気に入り数:4
ゆるい生き方 ‾ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜

ゆるい生き方2つのポイントまとめました!

知ったかぶりをしない知ったかぶりをすることは,教えてもらうチャンスを逃すことである.知らないことを正直に打ち明けたところで,自分の評価は下が

1106.rsks1106.rsks
3340viewsお気に入り数:3
減速して生きる―ダウンシフターズ

減速して生きるための新しい考え方「ダウンシフターズ」

はじめに昨今の経済不況の中で、減速生活者/ダウンシフターズと呼ばれる人たちが生まれてきた。彼らはそれでまでの消費生活を止め、減収・減速をしな

books_jp_botbooks_jp_bot
4024viewsお気に入り数:2
生き方―人間として一番大切なこと

稲盛和夫の「生き方」5つのポイント

まえがき本書は京セラやDDIなど日本を代表するビッグベンチャーを育て上げた稲盛氏が人間の「生き方」とは何か?を書き上げたものである。人生の方

mtakasurfmtakasurf
5948viewsお気に入り数:1
勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

時の人「勝間和代」に学ぶ! 経済的、精神的依存のない自立した生き方をするヒント

・「インディ」とは、精神的にも経済的にもまわりに依存しない、自立した生き方を表す言葉。①年収600万円以上を稼げること②自慢できるパートナー

ベジデザインラボベジデザインラボ
3140viewsお気に入り数:2
勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

インディになれ! 「勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド」

はじめに働く女性の代表として勝間和代氏が主に独立して働ける女性(=インディ)になるにはとの内容で書かれている。本書中で出てくるウェンディとは

kinoshitaykinoshitay
4532viewsお気に入り数:3
生き方―人間として一番大切なこと

稲盛和夫の「生き方―人間として一番大切なこと」

まえがきこの本で筆者は,仕事への関わり方とともに人生の過ごし方を説いている.その基本方針はシンプルな原理原則,人としての倫理観や道徳に従うと

shingorirappashingorirappa
4208viewsお気に入り数:5
巨泉―人生の選択 (黄金の濡れ落葉講座)

大橋巨泉に学ぶリタイア後の生活

リタイア後の生活家族計画を考える。子供は35歳までには作ろう。温暖な地に持ち家を。条件が許せば、夏・冬用に2軒持てば理想的。移住は当たり前の

hisahisahisahisa
4664viewsお気に入り数:1