生活本

生活本のまとめを紹介しています。ライフスタイル、家族、家事、教育、趣味、旅行など生活に役立つ情報や本を紹介しています。

死都日本 (講談社文庫)

死都日本の書評・あらすじ

本書の意義 紀元79年、ヴェスヴィオ火山の大噴火により一夜にして滅んだ都市、ポンペイ。その被害の凄まじさと火山の恐ろしさは対岸の火事ではない

くまくまくまくま
2283viewsお気に入り数:1
米国製エリートは本当にすごいのか?

アメリカのエリート養成システムについてわかる本「米国製エリートは本当にすごいのか?」

感想アメリカの有名大学であるスタンフォード大学で2年間学んできた筆者が,内側から見たアメリカのエリート養成システムについて述べる本,ただ,タ

Atsushi SakaiAtsushi Sakai
2400viewsお気に入り数:6
BRUTUS特別編集 合本・写真術 (マガジンハウスムック)

BRUTUS特別編集 合本・写真術の感想

感想写真を趣味から特技に変える差は,”テーマを持つこと”だと感じました.やはりプロの人の写真は,明確なテーマがあり,その結果,明確なメッセー

Atsushi SakaiAtsushi Sakai
1374viewsお気に入り数:0
東大脳は12歳までに育てる!

東大脳を12歳までに育てる教育ヒント集!

東大脳を作るヒント心配しない忘れ物はない?ではなく必要なものは全部そろっているね!もうちょっとがんばれば、きっと大丈夫!ポジティブなイメージ

oresugeoresuge
2658viewsお気に入り数:4
生き方―人間として一番大切なこと

生き方より印象に残った稲盛和夫の名言

印象に残った言葉(名言)をまとめました。「もう、これ以上のものはない」と確信できるものが完成するまで努力を惜しまない。それが創造という高い山

ktakuktaku
2824viewsお気に入り数:4
人生がときめく片づけの魔法

片付け界のトップアイドルとなったこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」

噂に違わぬスーパーノウハウテレビ出演をきっかけに、一躍片付け界のトップアイドルとなったこんまりさん。「人生がときめく片づけの魔法」という、一

S_DaigoS_Daigo
4485viewsお気に入り数:10
ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

ゆるく考え、ラクに生きる思考法

はじめに今までの決まりごとに捕らわれず、自分の「好き」「楽しい」「ラク」を優先した生き方を提案する本。今まで当然と思ってきたことについて、本

marumaru
2874viewsお気に入り数:4
「人生を楽しむ」ための30法則

「人生を楽しむ」ための30法則のポイントまとめたよ!

概要「本来の人生は「修行」のために設定されているものではありません。『人生は楽しむもの』」心学研究家、コンセプター、デザイナーである著者は上

books_jp_botbooks_jp_bot
16809viewsお気に入り数:2
授業をどうする!―カリフォルニア大学バークレー校の授業改善のためのアイデア集

講義の理解度をあげるヒントをカリフォルニア大学バークレー校に学ぶ!

この本に求めるもの講義の理解度をあげる方法を探す感動した言葉・考え方・テクニック効果的であった説明、例、あるいは逆にうまくいかなかったもの、

chibanbachibanba
1803viewsお気に入り数:4
子どもがひとりで遊べない国、アメリカ―安全・安心パニック時代のアメリカ子育て事情

著者谷口輝世子によるまとめ!子どもがひとりで遊べない国、アメリカの内容紹介!

はじめに 私がこの本を書き始めたきっかけは、小学生になった子どもたちが始終、親の付き添いを必要とすることへの疑問でした。 確かに米国は日本に

Kiyoko TaniguchiKiyoko Taniguchi
3644viewsお気に入り数:4
いつのまにか家事上手になるシステム家事のすすめ

ついで家事のすすめ

ついで家事歯磨きついでに鏡掃除使ったすぐ後コンロ掃除玄関を通ったら靴をしまう食事がすんだらテーブル一ふきおふろは最後の人がその場で洗う生ゴミ

oresugeoresuge
2038viewsお気に入り数:3
持たない贅沢

茶道や禅から学んだシンプルな生き方「持たない贅沢」

概要「物でも金でも、また名誉でも、持っていることは、それらに気を使っている分だけ自分が束縛されていることであり、日々の生活が複雑になっている

books_jp_botbooks_jp_bot
8858viewsお気に入り数:6
いま、地方で生きるということ

東北大地震以降、地方で生きるということは?

地方で生きるとは幸せになりたいというアイデアを手放しさえすれば、どこでも十分に生きてゆけるんじゃないか。むしろそのアイデアによって、がんじが

あすかあすか
2083viewsお気に入り数:2
シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう

ものを過剰に所有することをやめよう!シンプルに生きる方法

ものを過剰に所有することをやめてみましょう。すると、ものに対して使っていた時間が減り、自分自身にかける時間が増やせます。ものと上手につきあう

marumaru
3510viewsお気に入り数:2
掃除道 (PHP文庫)

イエローハット創業者・鍵山秀三郎の「掃除道」

1 掃除の変遷●共同作業で行う掃除は、連帯感と協調性を高め、人間関係を良くする。環境がきれいになると、職場の雰囲気が穏やかになり、心のすさみ

ryoisryois
3093viewsお気に入り数:3
下流志向〈学ばない子どもたち 働かない若者たち〉 (講談社文庫)

下流志向から勉強名言を紹介!

勉強名言学びというのは、自分が学んだことの意味や価値が理解できるような主体を構築してゆく生成的な行程です。学び終えた時点ではじめて自分が何を

maikomaiko
3160viewsお気に入り数:1
夫婦ゲンカで男はなぜ黙るのか

常に相性のいい夫婦など存在しない!夫婦喧嘩の章で目に留まったフレーズ

夫婦喧嘩に限らず、夫婦間または男女間の問題について科学的に分析し解決方法を提示する本。まだ読み途中だが、夫婦喧嘩の章で目に留まったフレーズを

tenorsoxtenorsox
3586viewsお気に入り数:3
人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと

真に豊かなキャリアを形成するためのヒント「人生を豊かに歩むために大切なこと どうでもいいこと」

概要フランス出身で世界的に有名なマリンバ奏者である著者は、日本人に対して下記のような警鐘を鳴らしている。「日本人では多くの若者が、自分自身で

books_jp_botbooks_jp_bot
14804viewsお気に入り数:5
おなかの赤ちゃんとおしゃべりしよう

おなかの赤ちゃんとおしゃべりする胎教のポイント

ポイント・男性の低い声は、よく子宮に伝わる!・胎児への語りかけのもっとも大切な目的は 「おなかの赤ちゃんの脳」を刺激し、成長させること・「育

kingkisamikingkisami
1928viewsお気に入り数:2
たかが服、されど服 -ヨウジヤマモト論

DCブランドを創ったヨウジヤマモトの服への考え方がわかる本「たかが服、されど服 -ヨウジヤマモト論」

私たちはなぜ、ヨウジヤマモトを着るのだろう?世界を魅了し続ける、ファッションデザイナー・山本耀司。1943年、10月3日生まれ、東京生まれの

たかはし・ロビンソンたかはし・ロビンソン
3450viewsお気に入り数:3