コミュニケーション本

コミュニケーション本のまとめを紹介しています。人間関係、話し方、心理学、接客、営業、プレゼンなどビジネスコミュニケーションで役立つ情報や本を探すことができます。

プロの論理力! トップ弁護士に学ぶ、相手を納得させる技術 (祥伝社黄金文庫)

論理力のプロ、弁護士に学べ。

学ぶべきは勝てる弁護士の論理力平均点、7割勝てる弁護士が多いが、前例踏襲を打破してこそ勝てる弁護士となる=野心あってこそ、論理力は磨かれる自

本好きず~みん本好きず~みん
1691viewsお気に入り数:0
他人を攻撃せずにはいられない人 (PHP新書)

他人を攻撃せずにいられない人と、その被害者。

他人を攻撃せずにいられない人は、その事を自覚したくないので、治りにくいのです。もし、そんな人とも付き合っていかないといけない場合について、ま

violetReadervioletReader
17957viewsお気に入り数:1
ビジネスコミュニケーションに本当に役立つ英語 Business English Insights

ビジネス英語のツボはここにあった!

この本の特色神戸新聞社運営の専門家紹介Webガイド「マイベストプロ神戸」で大好評のコラムが本になりました。これは、英語のテキストブックでも、

KBS DirectorKBS Director
3311viewsお気に入り数:0
自分の小さな「箱」から脱出する方法

人間関係の根底にある『箱』の原則

本書は『LEADERSHIPANDSELF-DECEPTION:GETTINGOUTOFTHEBOX』(リーダーシップと自己欺瞞:箱から出る

gorisangorisan
2716viewsお気に入り数:0
日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則―感情に振りまわされない人生を選択する

『箱』の法則で素晴らしい人間関係を手に入れる

本書は『自分の小さな「箱」から脱出する方法』の内容をより身近で分かりやすい物語を通して伝えてくれる一冊です。(詳しい理論を知りたい方は、原書

gorisangorisan
2997viewsお気に入り数:0
愛するということ

「愛」とは技術であり、「愛する技術」を磨く必要がある

本当の愛とは何なのか?資本主義社会が進むにつれて愛が失われていくのはなぜか?人を愛し、本当の愛を獲得するには何が必要なのか?恋愛に悩む・・・

がのがの
6462viewsお気に入り数:0
仕事も人生もうまくいく人間関係「間合い」術

相手と親密になりたければ、間合いの保ち方と詰め方を知りましょう

いきなり馴れ馴れしく接したり、妙に遠慮してしまったり…。自己中な「間合い」知らぬ間に人間関係を悪化させています!相手と親密になりたければ、間

violetReadervioletReader
19418viewsお気に入り数:1
選択の科学

自由とは状態ではなく自己認識

去年後半辺りからアルフレッド・アドラーの心理学が注目されている。それとは直接関係はないが、社会心理学者の本を取り上げる。著者を知ったのはうろ

Yuki_HinagoYuki_Hinago
1730viewsお気に入り数:0
人間関係「違い」がわかればうまくいく!

これが世界中に広まったら人間関係が楽しくなりそう!

続きです探求するグリーン物事にとことん凝る、人付き合いよりも自分の世界を大事にする。研究者、職人、物知り。発言は慎重、感情を表に出さず、目的

にゃおたろうにゃおたろう
1601viewsお気に入り数:0
人間関係「違い」がわかればうまくいく!

自分のやり方、他人のやり方、違いを認めてもっと楽しい社会になりそうです

1章日本人の問題こうでなくてはならない理想の姿、こうあるべき、に縛られている人と違っていてはいけないと思っている人それぞれ違うことがわかって

にゃおたろうにゃおたろう
1373viewsお気に入り数:0
毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)

毒になる親第一弾!

自分に起きている問題と親には因果関係がある。子育ては技術を要することなのに、現実は手探りで行われるため親の模倣をすることになり、受け継がれて

にゃおたろうにゃおたろう
2445viewsお気に入り数:0
困った隣人 (幻冬舎セレクト)

大抵のことは相手が悪いのかもしれない。気にし過ぎない

私たちを悩ますストレスの原因の多くは、人間関係のトラブルや葛藤。その対策として、「基本的な考え」と「気をつけたい性格」をまとめてみました。基

violetReadervioletReader
20834viewsお気に入り数:0
あなたの思いを伝える表現力のレッスン (講談社文庫)

表現するためのキホン

この本は、「声」「体」「感情」「言葉」を駆使した表現の基礎を伝授する本ですが、それを行うための基本的な考え方が面白かったので、まとめてみまし

violetReadervioletReader
25429viewsお気に入り数:0
プロフェッショナルセールスマン ― 「伝説の営業」と呼ばれた男の壮絶顧客志向

翌朝のアポのために、大阪からタクシーで帰京。伝説の営業はどこが違うのか。

プルデンシャル生命に伝説の営業と呼ばれた人がいました。2年連続でトップセールスになりながら42歳の若さで急逝。エピソードを読むと、伝説の営業

bewabewa
2829viewsお気に入り数:0
なぜ、あなたの話はつまらないのか?

『スベらない話』の仕組みを知ろう。まずはそこからだ!

「おもしろいトークがしたい!」って思うことは多いと思います。でもどうしたらいいか分からないので、この本を取ってみました。この本は、『「おもし

violetReadervioletReader
39757viewsお気に入り数:2
パワポ使いへの警告 (講談社BIZ)

【ビジネス】一万円出しても買いたいプレゼン本。

筆者の主張を一言でまとめるとプレゼンをする時に、便利なパワポ。しかし、パワポは使うな!!(最後の仕上げを除いて)こんな経験に心当たりはないで

kaburymankaburyman
2371viewsお気に入り数:0
毎月目標達成!3倍稼ぐ 営業ダンドリ術 (アスカビジネス)

営業を科学しよう!

2011年5月28日初版Chapter1営業のスタンス営業=営利を得るための業務これからの営業:論理的思考・戦略的思考、顧客ニーズ・需要あり

hanakohanako
1908viewsお気に入り数:1
いちばんやさしい 他人の心理学の本

今まで読んだ中で一番わかりやすかったです

一章 気持ちやタイプからわかる心理二章 口癖・話題からわかる心理三章 行動・態度からわかる心理四章 外見から分かる心理五章 ビジネスシーンで

にゃおたろうにゃおたろう
1890viewsお気に入り数:0
小飼弾の失言学

小飼弾の失言学 「失言リスク」との付き合いかた

第一章 キジも鳴かずば打たれまい!?失言は、発言そのものではなく、立場が決める公の場では、建前だけ述べろ。本音は語るな「王様の耳はロバの耳」

noriyo_tcpnoriyo_tcp
1997viewsお気に入り数:0
昨夜のカレー、明日のパン

祝2014年本屋大賞2位!!

余韻を味わいながら、じっくり読みたい本。主人公はテツコと、彼女の旦那の父親のギフ。旦那の一樹はずいぶん前に死んでしまったのに、そのまま同居を

国中千鶴国中千鶴
1967viewsお気に入り数:0