コミュニケーション本

コミュニケーション本のまとめを紹介しています。人間関係、話し方、心理学、接客、営業、プレゼンなどビジネスコミュニケーションで役立つ情報や本を探すことができます。

できる人になる!コミュニケーション 成功の法則 (ビジマル)

できる人になる!コミュニケーション

スキマ時間に最速で身につけるビジネススキル(一部抜粋)成功するコミュニケーションの心構え●返報性の法則人は好意や譲歩を示されると、それに報い

tamatama
3404viewsお気に入り数:0
心の不思議を解き明かす―ユング心理学入門〈3〉 (PHP新書)

ユング心理学を知りたい人に

第1話神経症の不思議な症状神経や感覚を狂わすものの原因1萎縮…完全主義、内向型2怖れ…◯◯恐怖症3自信喪失…できないことがあると許さない親が

myu-myumyu-myu
5796viewsお気に入り数:0
生きるのがラクになる ネガティブとの付き合い方

うまく扱おう

 ネガティブは悪い感情ではないので、それを認めて受け入れて、うまく吐き出したり付き合ったりしながら整理し、あるいはプラスに転換させるというこ

くまくまくまくま
5715viewsお気に入り数:0
心のしくみを探る―ユング心理学入門〈2〉 (PHP新書)

ユング心理学を知りたい人に

第1話自我が取るもの捨てるものユングの見たカンテラの夢明かりを持ったユングが影につけまわされ怖い思いをする夢巨大な影…自分の影、無意識明かり

myu-myumyu-myu
6392viewsお気に入り数:0
無意識への扉をひらく―ユング心理学入門〈1〉 (PHP新書)

ユング心理学を知りたい人に

第1話心とは何か、無意識をどう捉えるか・心とは主体…心が考えたことが現実となる・心とはイメージ…思考、感覚、感情、直観のタイプにより認識、記

myu-myumyu-myu
5134viewsお気に入り数:0
いっしょにいると疲れる人―「くされ縁」の人間関係の研究

ユング心理学から学ぶモラハラへの対処法

ユングいわく「人は愛を得られないとき力を求める」しかし他人を搾取したところで孤独が癒されることはなく悪化するだけ。それに気付かず運命から逃れ

myu-myumyu-myu
5184viewsお気に入り数:0
自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れをとる技術 (朝日新書)

親御さんは無意識のうちに「子どもを従わせたい」という価値観を押し付けてはいないだろうか。

親子が折り合うコツ―親へのヒント親が攻撃を受けることで、子どもを支えている 自分の娘や息子から、「自分がこんな風になったのはあなたの育て方が

hisap0hisap0
28991viewsお気に入り数:0
図解 相手の気持ちをきちんと<聞く>技術

子どもは聞いてくれない相手には話さない

「聞く」「聴く」「訊く」の違い「聞く」は受け身的で、「訊く」は積極的な態度 「きく」には「聞く」「聴く」「訊く」の三種類があります。 「聞く

hisap0hisap0
41303viewsお気に入り数:0
伝え方が9割 2

伝え方のプロ考案!伝えることが楽しくなるレシピ

伝え方、コトバの達人の著者が送る、伝わりやすい話し方の第二弾。イエスに変えるステップ相手にイエスを促すための伝え方◼️1:自分の頭の中をその

キャベツ生活キャベツ生活
6301viewsお気に入り数:0
人を動かす 文庫版

人を動かす

邦訳500万部突破の歴史的ベストセラー。人づきあいの根本原則を実例豊かに説き起こし、時代を超えて読み継がれる不朽の名著。あらゆる自己啓発書の

syuyansyuyan
3832viewsお気に入り数:0
相談しがいのある人になる 1時間で相手を勇気づける方法 (こころライブラリー)

30分間は徹底して聞く

第2章 なぜうまく相談にのれないのか2 相談してくる人には三つの層がある 一番目は「普通の悩み」の層です。悩んではいるものの、比較的冷静な判

hisap0hisap0
41846viewsお気に入り数:0
友だち幻想 ――人と人の〈つながり〉を考える (ちくま新書) [kindle版]

人と人の「つながり」の形は変化している.現在のつながりの作法を身につける

人はなぜ人と「つながる」のかつながる意味1)利益を得る 「一緒にいると社会的利益が得られる(得する)」という目的に付随したつながり2)感覚的

カタカナカタカナ
4691viewsお気に入り数:0
超一流の雑談力

コミュニケーションのコツはとってもシンプル

どうやったら雑談力が上がるの?上司や同僚との会話の質を上げたい!、友達の輪に入って話を盛り上げたい!、そんな人たちに送る、安田氏の超一流の雑

キャベツ生活キャベツ生活
5019viewsお気に入り数:0
正論で争いを仕掛けてくる 相手の言葉なんて 真に受けるな!

自分自身の身を守るために、正論から避ける方法とは?

私自身、言い争いに絡むことはたまにはあるが、そういったことになると必ずと言ってもいいほど負けてしまう。最も口が全くと言ってもいいほど達者では

kuramaekuramae
4046viewsお気に入り数:0
頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方

論理的な伝え方に近づく方法

『他者意識』を持つ⚫相手側の気持ちを考える話し方⚫相手によって伝え方を変える⚫自分の“当然”を信じないことばに『論理力』があるかどうか⚫ △

キャベツ生活キャベツ生活
3791viewsお気に入り数:0
群れない力 「人付き合いが上手い人ほど貧乏になる時代」における勝つ人の習慣 (経済界新書)

「群れない」ことで自由を手にする

●弱いから群れる。弱い人は単体だと存在意義が無いに等しいから群れになって協力を強めようとする。スイミーを始めとしたご都合主義的寓話を根拠に、

NARUNARU
4939viewsお気に入り数:0
聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

「聞く」ための極意

一流インタビュアーが語る「聞く姿勢」と「具体的な質問方法」について聞く姿勢・「話を聞く」とは、ただひたすら「聞く」こと。 自分の意見を伝えよ

NARUNARU
787viewsお気に入り数:0
さりげなく人を動かす スゴイ! 話し方

心をつかむ話し方を手に入れよう

著者の経験から得た『スゴイ!話し方』のノウハウを公開!さりげないテクニックを使えば、あなたの話し方が変わる!さりげなく人を動かす話し方□受け

キャベツ生活キャベツ生活
6767viewsお気に入り数:0
人は「心理9割」で動く 〜 思いのままに心を奪う「心理学の法則」

今すぐ実践できる、心理学実用書

日常で役立つ、心理学の視点から人を動かすコツを紹介している本。人にお願いしたいときに、ちょっとした言い回しを加えるだけで、人を効果的に動かす

キャベツ生活キャベツ生活
7885viewsお気に入り数:0
つながるカレー コミュニケーションを「味わう」場所をつくる

カレーなるコミュニケーション

本書のサブタイトルにある「コミュニケーションを「味わう」場所」は様々とある。例えば「食事会」や「朝食会」などを使ってコミュニケーションをする

kuramaekuramae
7779viewsお気に入り数:0