金融本

金融本のまとめを紹介しています。銀行、通貨など金融を理解するのに役立つ情報や本を探すことができます。

検証 中小企業金融―「根拠なき通説」の実証分析

中小金融について、定量分析した結果

はじめにイメージで語れてきた中小金融について、定量分析した結果をまとめた本。仮説:中小企業における淘汰は正常か?結果:淘汰は正常である・質の

shakariki22shakariki22
2403viewsお気に入り数:0
図解 これだけでわかる日本の金融

日本の金融はこうなっている!

第1章 日本の金融はこうなっている【日銀の金融政策】不景気→貨幣供給量増やす(日銀が)→金利が下がる(お金を貸してもいい人が増える)→投資や

EMOTAMEMOTAM
2823viewsお気に入り数:3
マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金までの書評・概要

本書の概要 マネーロンダリング入門といっても、別にマネーロンダリングの指南書というわけではない。要は、現金という実態のあるはずのお金が、いか

くまくまくまくま
2124viewsお気に入り数:0
日銀を知れば経済がわかる (平凡社新書 464)

日銀の役割と仕事

はじめに池上彰さんが書かれた日銀の本。日銀の構造から、役割等についてやさしく書かれており、読みやすかったです。日銀の役割 日本の中央銀行であ

weekweek
2496viewsお気に入り数:6
経済は〈格付け〉で動く

経済活動と格付けの関係性。「経済は〈格付け〉で動く」

はじめに「国債の格付けが下がる」ということは、「国が借金を返済できなくなるかもしれない」ということだ。本書は、①経済と強く結び付いている「格

masashi_furunomasashi_furuno
7345viewsお気に入り数:4
電子マネー革命─キャッシュレス社会の現実と希望 (講談社現代新書)

国民皆電子マネー時代の到来!電子マネーの現実と未来

■国民皆電子マネー時代の到来2008年度電子マネー決済額 1兆457億円2009年度4月末 発行枚数合計 1億2,654万枚 ※携帯電話1億

mif414mif414
3169viewsお気に入り数:4
日本の銀行進化への競争戦略―飛躍への5つの条件

銀行の問題、今後銀行が歩むべき方向。

はじめに安田氏は、銀行の病気を克服し、金融立国へ歩むための条件として「高い志と仕事への熱情」「健康な危機感」「米銀モデルにとらわれないイノベ

kobataku_tkkobataku_tk
2792viewsお気に入り数:4
ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

想定外とどう向き合うか。ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワンとは何か?オーストラリアで黒い白鳥(ブラック・スワン)が発見されるまでは、白鳥はすべて『白い』と、人々は信じて疑わなかった。

yukasiyukasi
10837viewsお気に入り数:6
ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワン[上]のエッセンスまとめ

【要約・エッセンス・あらすじ】(「BOOK」データベースより)歴史、哲学、心理学、経済学、数学の世界を自由自在に駆けめぐり、人間の頭脳と思考

yuuya1986yuuya1986
2830viewsお気に入り数:1
世界一やさしい金融工学の本です

金融工学をマスターするための金融用語紹介

金融工学は、数学や物理学、統計学といった数理的な分析手法を駆使して、金融に伴うリスクの測定や金融商品の価格分析を行う理論体系。金融工学の二つ

hisahisahisahisa
6997viewsお気に入り数:2