日本経済本

日本経済本のまとめを紹介しています。現在、過去の日本経済や今後の課題など日本経済の理解に役立つ情報や本がわかります。

資本主義と民主主義の終焉――平成の政治と経済を読み解く (祥伝社新書)

変遷

 平成年間を6つに分割し、それぞれの期間を総括して、最終的に平成における政治とは何だったのかを考えている。二人がやり取りをしながら、その時代

くまくまくまくま
218viewsお気に入り数:0
日本経済の心臓 証券市場誕生!

日本経済の中心が生まれた日

今となってはタイトルのように「経済の心臓」としてある「証券取引所」。東京や大阪など様々な場所にあり、それを束ねるのが「日本取引所グループ」で

kuramaekuramae
1974viewsお気に入り数:0
ショッピングモールから考える ユートピア・バックヤード・未来都市 (幻冬舎新書)

ショッピングモールの「変化」から経済を見る。

私自身ショッピングモールに行くことは年に数回くらいしかない。その数回は年末年始に故郷の旭川に帰った時にしかない。しかしショッピングモールに行

kuramaekuramae
6702viewsお気に入り数:0
シェアリングエコノミー (幻冬舎ルネッサンス新書)

先行き不透明な時代を乗り越えるための啓蒙の一冊。

シェアリングエコノミーを「エネルギー」の観点で説く。自然エネルギーに転換していくことで、日本経済の新たな時代を乗り越えるための画期的な提言書

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
4094viewsお気に入り数:0
経団連: 落日の財界総本山 (新潮新書)

「経団連」という総本山の正体と盛衰

経団連(日本経済団体連合会)の会長は俗に「財界総理」と呼ばれた。その要因として財界と政界とのパイプだけではなく、財界にも政界にも大きな影響力

kuramaekuramae
4915viewsお気に入り数:0
戦後日本の経済と社会――平和共生のアジアへ (岩波ジュニア新書)

戦後日本の経済の歩みとアジアの関係とは?

今となっては世界第三位の経済大国だったのだが、数年前まではアメリカに次ぐ世界第二位だった。その世界第二位に上り詰めた最大の要因の一つとして高

kuramaekuramae
4620viewsお気に入り数:0
影の銀行―もう一つの戦後日本金融史 (中公新書)

日本の経済を「裏」で支える「影の銀行」の存在

日本経済の裏で支える銀行だが、その銀行の中には金融当局の規制や監視を受けない銀行が存在するという。その銀行は表向きの銀行と手を組み利益を拡大

kuramaekuramae
6148viewsお気に入り数:0
大転換―脱成長社会へ

経済は成長から「脱」成長へ

本書は2008年に起こった「リーマンショック」を契機に急速に景気が後退したのを機に経済的な「大転換」が求められたことから出たのかもしれない。

kuramaekuramae
7685viewsお気に入り数:0
途上国化する日本 (日経プレミアシリーズ)

途上国が先進国化することもあれば、先進国が途上国化することもある?

日本は戦後間もない頃からの経済成長により「先進国」の仲間入りを果たした。しかし1990年代のバブル崩壊により、「失われた10年」ないし「失わ

kuramaekuramae
11123viewsお気に入り数:0
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編

経済のニュースがよくわかる本 日本経済編

1.円高と円安と日本の景気について不景気・日本の景気が悪い時は、円安ドル高に進む  ・日本経済に対する信頼が減る ⇒ 円の人気が下がる  ・

シュウジシュウジ
1165viewsお気に入り数:0
日本の景気は賃金が決める (講談社現代新書) [kindle版]

金利調整と景気の関係

金利について種類●規制金利政府(財務省)、日本銀行などが決定する金利で、公定歩合が代表的。公定歩合は日本銀行が民間銀行にお金を貸し出すときの

akeminakemin
890viewsお気に入り数:0
23区格差 (中公新書ラクレ 542)

23区格差

23区格差1.東京は「少子化」になっていない「少子高齢化」とは、言うまでもなく子どもが減って高齢者が増えることを指す。しかし、東京は子どもも

violetReadervioletReader
9567viewsお気に入り数:0
あと3年で、世界は江戸になる!-新「風流」経済学

250年、他国に頼らずに平和な時代を作った「江戸時代」から学ぶ

この本を読み、「はっ」と気付かされたが、「江戸時代」というのは、「鎖国」をしながらも、日本国内だけで内戦もなく、200年以上平和を保ってきた

がのがの
1892viewsお気に入り数:0
アベノミクスの不都合な真実  インフレ救国論の罠、デフレ悪玉論の嘘 (単行本)

【アベノミクスぶった斬り】インフレで国民の生活がよくならない理由

中原圭介氏によるアベノミクスぶった斬り本。氏の本は、「経済学は意味の無い前提を置いた空虚な学問だ」という発言等、歯に衣着せぬ言葉が多く、興味

がのがの
9770viewsお気に入り数:1
入門・日本経済 第4版

入門日本経済:目次紹介

目次第1章:日本経済の大きさと豊かさ:経済大国と生活大国経済大国日本日本と世界の相互関係生活大国日本?第2章:日本経済の歩み1:高度経済成長

気になる本気になる本
2892viewsお気に入り数:1
デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

日本の経済停滞は、15〜64歳の人口が減ったから。景気や中国のせいではない「デフレの正体」

景気が良くなれば日本は復活する、というのは嘘 景気やGDPは全体論(平均値)であって、個別の事象を語れないGDPが成長とリンクするなら、裕福

折笠 隆折笠 隆
2889viewsお気に入り数:1
日本経済大消失 生き残りと復活の新戦略

2014年以降の経済予測。

今後の日本経済の見通しあと10年踏ん張れば、東南アジアとの人件費不利性は小さくなり、海外に生産拠点を求めた日本企業は回帰してくる。さらにアメ

経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか
2247viewsお気に入り数:0
竹中先生、日本経済 次はどうなりますか? (田原総一朗責任編集 オフレコ! BOOKS 2時間でいまがわかる!)

アベノミクスって実際ど~なの?

アベノミクスって実際ど~なの?に答えてくれる本です!!アベノミクスに対する国際的な評価「アベノミクスの主張は理論的に正しい。しかし、万が一実

halmahalma
1960viewsお気に入り数:0
週刊 ダイヤモンド 2013年 10/19号 [雑誌]

日本の国債は2020年には暴落する? 日銀の買占め、国債ムラのゆがんだ似非市場の末路

■ソフトバンクの信用情報誤登録3か月以上未払いが続く→異動(俗にいうブラックリスト) ※3か月連続で未払い状態が続くことをいうのか、3か月分

attorney at usattorney at us
2223viewsお気に入り数:0
日本経済が頂点に立つこれだけの理由

日本経済って明るいのかも?日本経済が頂点に立つこれだけの理由の書評・感想

はじめに第1章 デフレの本当の正体第2章 何がデフレを長期化させたのか?第3章 アベノミクスの財源第4章 デフレギャップを埋める第5章 経済

haraitasennseiharaitasennsei
1767viewsお気に入り数:0