経済本

経済本のまとめを紹介しています。日本経済、世界経済、経済学などがわかる情報や本を探すことができます。

「改革」はどこへ行った?―民主党政権にチャンスはあるか―

改革できなかった民主党

逆戻りした日本日本の一人負けリーマン・ショックが起こった時でさえアメリカ・ヨーロッパは成長し続けていた。しかし日本はGDP成長率がマイナスと

気になる本気になる本
1901viewsお気に入り数:1
里山資本主義  日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

日本再生のカギは里山にあり!「里山資本主義」の書評・感想

第一章「世界経済の最先端、中国山地―原価ゼロ円からの経済再生、地域復活」なぜ、中国山地が世界の愛先端と主張しているのだろうか。そこには、現在

kuramaekuramae
1497viewsお気に入り数:0
2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

これは一般大衆向けの読み物ではない 2030年世界はこう変る

"GLOBALTRENDS2030"米国国家情報会議編「本書を誤読する人と精読する人では大きな差がつくだ

NaosukeNaosuke
5212viewsお気に入り数:2
「現代デフレ」の経済学 (PHP新書)

そもそもデフレについて理解していますか?

長引く平成不況の正体なぜ不況に陥ったのか?現在異変の犯人探し3つの構造疾患病状日本経済の謎の構造疾患『現代デフレ』とは何かデフレついて知る敵

気になる本気になる本
1603viewsお気に入り数:1
あしたの経済学―改革は必ず日本を再生させる (幻冬舎実用書―芽がでるシリーズ)

あしたの経済学-改革は日本を再生させる。-

成長と安定稼ぐ力が日本を良くする。長期的成長に必要なのは「使う力」よりも「稼ぐ力」改革すればコストが発生する。何もしなければさらに大きなコス

気になる本気になる本
1750viewsお気に入り数:1
クルーグマン教授の経済入門

ノーベル賞受賞者から学ぶ経済学。

経済にとって大事なもの大事なものが何か知り、理解し、問題を大きくとらえる。そして大事なものはたったこれだけ。生産性所得分配失業本の内容経済の

気になる本気になる本
2108viewsお気に入り数:1
世界は考える(プロジェクトシンジケート叢書2) (PROJECT SYNDICATE) (プロジェクトシンジケート叢書 2)

考える人々をつなぐ。「世界は考える」の書評・感想

 一線級の論客が、世界の現状と展望を語る。それは地域ごとの話題もあれば、世界全体のテーマもある。内容を理解するためには、それなりの前提知識が

くまくまくまくま
1174viewsお気に入り数:0
ヤンキー消費をつかまえろ―週刊東洋経済eビジネス新書No.09

ヤンキー消費をつかまえろ! 日本経済をつかむ秘訣

ヤンキー消費をつかまえろ地元や絆を愛する新保守層が元気だ。合言葉は家族、誇り、光り物。新消費層の台頭を見逃してはいけないのだ。ヤンキーといっ

本で人生は変わる本で人生は変わる
1991viewsお気に入り数:0
日本の景気は賃金が決める (講談社現代新書)

いま必要なのは、正社員の賃上げよりも派遣の時給アップだ!

過去の金融緩和が賃金デフレを深刻にした主に1998年から2006年に日銀が行ったマネタリーベース供給+ゼロ金利政策(金融緩和)の結果、海外の

AA
1442viewsお気に入り数:0
なぜ豊かな国と貧しい国が生まれたのか

ヨーロッパ中心の世界観を排して描かれた経済史(グローバルヒストリー)。排しきれてないけど。

はじめに歴史の見方は時代とともに変わりうる。資本主義と社会主義の対立も終わった今、国家の枠に縛られずにしかもヨーロッパ中心の世界観を排して近

atsumoatsumo
1731viewsお気に入り数:0
世界の99%を貧困にする経済

世界の99%を貧困にする経済

 アメリカでは、上位1%が富を独占し、残りの99%の人々の生活は苦しくなっている。この不平等な社会構造の実態をまとめていて、日本ではこうなら

violetReadervioletReader
20262viewsお気に入り数:0
不合理だからすべてがうまくいく―行動経済学で「人を動かす」

行動経済学を通して、自分はどうしてこのような行動をとるのかについて知る

高い報酬は逆効果・単純作業ではなく、認知作業が要求される課題に対して、高すぎる報酬はよい成績を生むとは限らない・金銭的報酬だけでなく、人から

うめ吉うめ吉
2218viewsお気に入り数:2
ヤル気の科学 行動経済学が教える成功の秘訣

行動経済学に基づいた目標達成の方法

コミットメント契約という魔法・StickK.comでのアレックスの契約わざとくしゃみをするクセを治したい!8週間、わざとくしゃみをしないとい

うめ吉うめ吉
2244viewsお気に入り数:1
誰が中流を殺すのか アメリカが第三世界に堕ちる日

アメリカから学ぶ、中流層没落の現状

 アメリカの崩壊がとまらない。まじめに働く中流が見捨てられ、家も、仕事も奪われる「悪夢」。本書は、そうした現状とその対策をまとめた本で、日本

violetReadervioletReader
27295viewsお気に入り数:0
紙の約束―マネー、債務、新世界秩序

マネーと債務の歴史、債務危機の長期的影響、3つの可能性

マネーと債務の歴史18世紀以降、経済成長のペースが加速。この段階ではマネーは金や銀を基礎にしていたが、それらの供給的限界を知らしめる20世紀

b100mb100m
1578viewsお気に入り数:0
競争と公平感―市場経済の本当のメリット (中公新書)

競争と公平感―市場経済の本当のメリット

 日本は資本主義の国のなかで、なぜか例外的に市場競争に対する拒否反応が強い。その事を踏まえながら、著者の考える、市場経済の考え方を、まとめて

violetReadervioletReader
31422viewsお気に入り数:2
デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

デフレの正体~経済は「人口の波」で動く~

 この本で、景気が良くなること(=輸出が増えること)では、内需に影響がないため、生活向上に繋がらない事を知って衝撃だった。 鍵はブランド力我

violetReadervioletReader
29635viewsお気に入り数:0
江戸の卵は1個400円! モノの値段で知る江戸の暮らし (光文社新書)

江戸っ子庶民の年収は300万円 大岡越前守忠相の年収は2億円!江戸時代の通貨価値

江戸時代の通貨価値文化文政期(1804年~1829年)の三貨制度・金1両=銀65匁=6400文・金1両=4分=16朱・銀1貫=1000匁・銀

books_jp_botbooks_jp_bot
5512viewsお気に入り数:1
オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解く

オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解くの書評・まとめ

目次第1章 ホイッスルを飲み込む第2章 ここは勝負だ!第3章 スーパーボウルの予測は、やるだけ無駄第4章 タイガー・ウッズも(みんなが思って

reading_boxreading_box
5209viewsお気に入り数:0
ヤル気の科学 行動経済学が教える成功の秘訣

ダイエット、勉強、禁煙などを成功を導く「コミットメント契約」について

ダイエット、勉強、禁煙、様々な目標を成功に導くコミットメント契約に迫る。コミットメント契約とは?一か月で5キロ痩せられなかったら、罰金。のよ

b100mb100m
2442viewsお気に入り数:1