経済本

経済本のまとめを紹介しています。日本経済、世界経済、経済学などがわかる情報や本を探すことができます。

デフレとインフレ (日経文庫)

デフレとインフレ/内田真人:目次紹介

目次第一部:日本・世界のデフレとインフレ第1章:我が国の1990年代以降のデフレ進行戦後初のデフレ事情概観消費物価、企業物価、GDPデフレー

気になる本気になる本
2354viewsお気に入り数:1
連帯経済の可能性―ラテンアメリカにおける草の根の経験 (サピエンティア)

協同組合、草の根運動の「無形の便益」

1・2章 住宅環境の改善、識字教育、協同組合に見る連帯の発展2つのシークエンス、前提と結果の逆転所有権の保証(前提)が、住宅環境改善につなが

おばかさんおばかさん
2145viewsお気に入り数:0
国際経済史新論

国際経済史新論:目次紹介

目次第1章:国際経済の意義第2章:資本主義の発展初期資本主義時代自由主義時代高度資本主義時代現代資本主義時代第3章:ドイツ資本主義時代ドイツ

気になる本気になる本
2676viewsお気に入り数:1
空洞化のウソ――日本企業の「現地化」戦略 (講談社現代新書)

2010年頃の日本の産業について

空洞化の嘘空洞化は本当に起こっているのか?日本の現状日本は投資立国日本は2005年から貿易赤字。所得収支が高い。海外子会社の利益を日本国内に

ナカ ユウーキナカ ユウーキ
2398viewsお気に入り数:0
商業学 (有斐閣Sシリーズ)

基礎を学べ!商業学:目次紹介

目次第1章:商業の機能と構造商業の3つの味方商業の中枢としての品揃えもの流通における品揃え形成過程商業の内部構造第2章:マーケティングと商業

気になる本気になる本
3631viewsお気に入り数:1
入門・日本経済 第4版

入門日本経済:目次紹介

目次第1章:日本経済の大きさと豊かさ:経済大国と生活大国経済大国日本日本と世界の相互関係生活大国日本?第2章:日本経済の歩み1:高度経済成長

気になる本気になる本
2842viewsお気に入り数:1
デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

日本の経済停滞は、15〜64歳の人口が減ったから。景気や中国のせいではない「デフレの正体」

景気が良くなれば日本は復活する、というのは嘘 景気やGDPは全体論(平均値)であって、個別の事象を語れないGDPが成長とリンクするなら、裕福

折笠 隆折笠 隆
2839viewsお気に入り数:1
世界経済を破綻させる23の嘘

世界経済を破綻させる嘘

世界で今最も注目される新進気鋭の経済学者が、経済の通説を破壊し、世界を破綻へ引きずり込む自由市場経済のうそを暴く!通説の裏に隠されている真実

violetReadervioletReader
25922viewsお気に入り数:1
ゼミナール国際経済入門

ゼミナール国際経済入門の目次紹介・感想

はしがき国際経済から日本の経済を見る人・物・金・企業・情報が国境を越えて激しく動くようになった今我々の生活は国際経済の動きに大きく影響される

気になる本気になる本
2144viewsお気に入り数:1
日本経済大消失 生き残りと復活の新戦略

2014年以降の経済予測。

今後の日本経済の見通しあと10年踏ん張れば、東南アジアとの人件費不利性は小さくなり、海外に生産拠点を求めた日本企業は回帰してくる。さらにアメ

経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか
2211viewsお気に入り数:0
これから世界で起こること

シェール革命によりアメリカが再び世界の工場として雇用が拡大する

アメリカの経済回復アメリカのバランスシート不況は企業のBSではなく家計のBS。住宅価格指数は2012年1月を底に強く反転している。住宅価格の

経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか
2389viewsお気に入り数:0
経済予測脳で人生が変わる!―仕事も投資も成功できる「起こりえる未来」の読み方

仕事も投資も成功できる「起こりえる未来」の読み方

サブプライムローンによる経済不況を初期の段階から予測していた著者の本。経済学だけではなく、歴史学、、心理学、哲学を絡めて総合的に判断すべきと

経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか
2161viewsお気に入り数:0
お金の神様 資産を守る、投資で儲ける!

株に関心のある初心者必読の書!世界経済の動き、関連をわかりやすく解説「お金の神様」

不動産価値急行の止まる駅の様子に注目在庫の増減に気を配る不動産経済研究所のマンション市場動向「契約率」底は60%連動底入れ→底打ちアメリカ→

経済本とかマンガとか経済本とかマンガとか
2780viewsお気に入り数:0
デフレが蝕む

デフレの恐ろしさ

目次第一章:裏切られる経験則どんな株価も下げ止まると言われていた水準を割り込んだ。長期の運用成果を上げるためには株式投資が不可欠というのが年

気になる本気になる本
8664viewsお気に入り数:1
ひたすら読むエコノミクス

ひたすら読むエコノミクス

経済学には「対象」と「文法」のふたつの顔がある経済学の勉強=重要な決断に迫られている人間の行動を分析する「文法」の学習←会計でもそうですが「

ba0099skba0099sk
1614viewsお気に入り数:0
竹中先生、日本経済 次はどうなりますか? (田原総一朗責任編集 オフレコ! BOOKS 2時間でいまがわかる!)

アベノミクスって実際ど~なの?

アベノミクスって実際ど~なの?に答えてくれる本です!!アベノミクスに対する国際的な評価「アベノミクスの主張は理論的に正しい。しかし、万が一実

halmahalma
1914viewsお気に入り数:0
[図解]池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫) [kindle版]

池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本を読んで、勉強になった点

・倒産=債務(借金を払う義務)を果たせない、支払い不能状態。 「事実上の倒産」=銀行の取引停止。手形の不渡り(口座の残高不足で現金を落とせな

weekweek
1306viewsお気に入り数:0
経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)

経済ってそういうことだったのか会議を読んで、勉強になった点

・よい税の三原則 ・・・ 簡素、公平、中立 二つの公平   ①水平的公平 ・・・ 収入によらず完全同額。                例;

weekweek
1422viewsお気に入り数:0
週刊 ダイヤモンド 2013年 10/19号 [雑誌]

日本の国債は2020年には暴落する? 日銀の買占め、国債ムラのゆがんだ似非市場の末路

■ソフトバンクの信用情報誤登録3か月以上未払いが続く→異動(俗にいうブラックリスト) ※3か月連続で未払い状態が続くことをいうのか、3か月分

attorney at usattorney at us
2170viewsお気に入り数:0
日本経済が頂点に立つこれだけの理由

日本経済って明るいのかも?日本経済が頂点に立つこれだけの理由の書評・感想

はじめに第1章 デフレの本当の正体第2章 何がデフレを長期化させたのか?第3章 アベノミクスの財源第4章 デフレギャップを埋める第5章 経済

haraitasennseiharaitasennsei
1715viewsお気に入り数:0