グローバル人材になるために読みたい本

グローバル人材になるために読みたい本のまとめを紹介しています。グローバル社会で負けない人材になるための考え方や仕事術などがわかる情報や本がわかります。

オールブラックス 圧倒的勝利のマインドセット

当たり前を当たり前に

 ラグビーワールドカップ2019のタイミングに合わせて、ニュージーランドのオールブラックスの強さの秘密から、一般社会人に適用可能なエッセンス

くまくまくまくま
3809viewsお気に入り数:0
はじめてのフォニックス① さいしょの音で韻をふむ アリタレーション ~ My First Alliteration

音韻を踏む

アルファベットで韻を踏みながら、単語等を勉強していく絵本です。絵本なので大きいです。音源がついているので、教える人の発音を気にする必要はない

くまくまくまくま
6650viewsお気に入り数:0
Masato

国際的な人材とはなんだろう?

オーストラリアを舞台にした少年の物語。父親の仕事の都合でオーストラリアに移住してきた真人。彼は現地の学校に通うことになります。理由は両親が「

国中千鶴国中千鶴
1241viewsお気に入り数:0
芸術闘争論

グローバル社会を戦い抜き、身の立てる。

「日本芸術界の欺瞞の歴史と、その安楽な生き方と、闘う。」という本ですが、そこから、どの分野でも生かせると思われる、「グローバル社会を戦い抜き

violetReadervioletReader
26197viewsお気に入り数:0
世界級キャリアのつくり方―20代、30代からの“国際派”プロフェッショナルのすすめ

「個」の力 「国際派」プロフェッショナルのすすめ

「国際派」プロフェッショナルのすすめだが、実際企業の人材開発に触れていると、ヒトの集団はどんな場合でもおよそ上位者二、中位者六、下位者二とい

TomoTomo
1359viewsお気に入り数:0
10年後に食える仕事、食えない仕事

「XX人」という枠を超えることはできるのか?

正しい航海図を持とう実際には、いくらグローバル化が進もうが、日本人の仕事として日本に残る仕事は、必ず残り続ける。逆にグローバル化で減る仕事、

TomoTomo
1734viewsお気に入り数:0
P&G流 世界のどこでも通用する人材の条件

世界で活躍できる人材を増やしていく

「英語が話せる」≠「グローバル人材」ビジネスにおける世界共通語である英語は必須ですが、必要条件であっても十分条件ではありません。最終的に決め

TomoTomo
2734viewsお気に入り数:0
グローバル人材の新しい教科書―カルチュラル・コンピテンスを伸ばせ

海外に赴任または外国人上司・部下をあてがわれ、文化の違いに翻弄された方にオススメ。

異なる文化(ワークスタイル)に適応するためのカルチュラル・スキルを中心に解説している。外国人が典型だが、ワークスタイルがまったく違う職種の人

tombi-aburagetombi-aburage
1386viewsお気に入り数:0
ユダヤ人国際弁護士が斬る! だから損する日本人

世界で損する日本人!日本人が世界でナメられる理由

だから日本人は世界でナメられる!・なんでも「ハウツー」に頼る・すぐにあきらめてしまう・「ふつうはそうしない」とずるい理屈をこねる・反対意見を

books_jp_botbooks_jp_bot
2364viewsお気に入り数:0
君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?

日本人が世界で生き残るためのたった1つの方法!世界で戦うために必要な考え方

まず知っておくべき世界の今・2050年までに、G7と言われる先進国のうちGDPで世界上位7ヶ国以内に残るにはアメリカだけ・21世紀最大の人口

books_jp_botbooks_jp_bot
14172viewsお気に入り数:4
世界を変えたいなら一度

世界を変えたいなら一度"武器"を捨ててしまおう!技術ではなく戦力を身につけるべき理由!

技術を磨いても欧米人には勝てない!?戦略を知ろう・よくある大きな間違え:戦略=戦術・戦略学における戦略「その戦争にいかにしてどう勝つか」・戦

books_jp_botbooks_jp_bot
3922viewsお気に入り数:0
君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?

君は、世界を迎え撃つ準備ができているか?のポイントまとめ

・危機管理とは、一言で言えば〝Planfortheworst,hopeforthebest〟である。・紀元前から産業革命前まで世界はほとんど

hiroshi128hiroshi128
4076viewsお気に入り数:2
なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?

福原正大による著者まとめ!なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?の内容紹介!

【グローバル化に脅え、まずは英語力とMBAだと思い込んでしまう人たちに読んでもらいたい!】これまで世界で仕事をしてくる中で、日本では優秀なの

FukuharaFukuhara
2888viewsお気に入り数:0
君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?

君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?の3つのポイント

とりあえず「今行け」と私が語る理由○ネットで得られる情報は所詮情報の断片。ネット上の情報は9割が英語。そしてデジタルとリアルの世界は相当かけ

principle22principle22
2442viewsお気に入り数:2
こうして私は外資4社のトップになった

秋元征紘が教える世界という舞台で勝ち抜くための7つの心構え

概要外資系企業4社で経営者を務めた経験を持つ秋元征紘が教える世界で勝負するためのヒント世界という舞台で勝ち抜くための7つの心構え1.失業者感

books_jp_botbooks_jp_bot
12058viewsお気に入り数:1
日本で仕事がなくなってもグローバル企業で働ける人になる本

日本の常識は世界の常識ではない!グローバル化するために世界を知ろう!

日本の常識は世界の常識ではない■メディアが仕掛ける大流行はない ・日本以外でメディアが仕掛ける突然の大流行はない ・海外では有名人が行きつけ

books_jp_botbooks_jp_bot
2061viewsお気に入り数:1
今さら英語を勉強しなくても、グローバル・エリートになれる39のルール

通訳をつければなんでもできる英語よりも大切な、真のグローバルエリートになるために必要な心構え

概要通訳をつければなんでもできる英語よりも大切な真のグローバルエリートになるために必要な39の心構えよりポイント紹介!国際ビジネスの基本は、

books_jp_botbooks_jp_bot
16993viewsお気に入り数:1
世界級キャリアのつくり方―20代、30代からの“国際派”プロフェッショナルのすすめ

国際派プロフェッショナルになる方法

プロフェッショナルに共通する資質・要件・特色①「個の腕」で機能する②アウトプットとの明確な関係③結果の責任をとる④開かれたコミュニティで鍛え

あっきーあっきー
3200viewsお気に入り数:2
グローバルキャリア ―ユニークな自分のみつけ方

グローバルキャリアの書評・まとめ

①はじめに『グローバルキャリア~ユニークな自分の見つけ方~』は、『僕は君たちに武器を配りたい』という本を読んだ後に見た本です。両方とも「キャ

jun_sjun_s
2510viewsお気に入り数:2
ずるい!? なぜ欧米人は平気でルールを変えるのか (ディスカヴァー携書)

本人はルールに無関心?欧米人に学ぶルールの大切さ

日本人はルールに無関心?日本人はルールに無関心? ルールそのものはよく知っていても,ルールの意味や目的を考えていなかったり,「ルールを作るの

1106.rsks1106.rsks
2734viewsお気に入り数:3