ビジネス本

ビジネス本のまとめを紹介しています。会社経営、組織管理、財務、起業・独立、営業、マーケティング、ロジカルシンキングなどビジネスに役立つ情報やビジネス書を探すことができます。

入社1年目の教科書

入社2年目のまとめ

入社2年目のまとめ感想3つの原則と50の指針を読んだ上で、あとがきにあるこの言葉に一番惹かれました。「この本で書いた3つの原則と50のルール

n_hirabayashin_hirabayashi
4074viewsお気に入り数:2
入社1年目の教科書

起業を準備している人が大切だと感じた「入社1年目の教科書」のまとめ

はじめに私は新卒入社3年目ですが、会社を辞め起業することにしました。本書に書かれていることで私も実際に実践し特に必要だと感じることや、ここを

hyshhrykhyshhryk
3458viewsお気に入り数:1
入社1年目の教科書

入社3年目のビジネスマンが「入社1年目の教科書」を読んだまとめ

はじめに私は入社3年目です。ですが、チームや組織として仕事を進める上で、入社1年目でも3年目でも、ベテランでも変わらずに大事なことがあります

misosouplovermisosouplover
3894viewsお気に入り数:0
速読・多読でビジネス力が高まる!スピード読書術

速読と多読のポイントがわかる本「速読・多読でビジネス力が高まる!スピード読書術」

読書について様々な視点から見ています。今後の読書の参考になったので実践していきたい。これから実践することまとめ•ネットとの情報収集の違いを理

benizurudaitobenizurudaito
2847viewsお気に入り数:4
[図解]不思議と相手の心をつかめる心理術

ゆうメンタルクリニックに心理術を学べ!不思議と相手の心をつかめる心理術

まえがき →説得力がないと言われる →人と仲良くするのが下手 →飛び込みの営業が苦手 そんなあなたに足りないのは、  「心理テクニック」 で

daisaki51daisaki51
3765viewsお気に入り数:6
マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術

マーク・ザッカーバーグの名言 「マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術」より

はじめに2010年、経済誌フォーブス誌が発表した「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に当時25歳の最年少でランクインし、推定総資産額は

kinoshitaykinoshitay
17551viewsお気に入り数:16
日本型「成果主義」の可能性

日本の組織のこれからを教えてくれる本「日本型「成果主義」の可能性」

内側から見た〜に続く、城氏の日本型成果主義に対する考察。前回と比べ、多少毒説は抑え気味。■年功序列型の組織では「いかにポストを増やすか」が最

S_DaigoS_Daigo
2551viewsお気に入り数:2
遊ぶ奴ほどよくデキる!

遊び人に学ぶ仕事術!「遊ぶ奴ほどよくデキる!」

■オフビズ−仕事をしていない時間−を充実させる最大のポイントは、計画的に楽しむこと。■オフを−人生を楽しむ準備を整えるためには1つに『時間の

S_DaigoS_Daigo
8567viewsお気に入り数:6
新・Webデザインワークフロー

Webデザインの基本書「新・Webデザインワークフロー」

はじめにStartupMeetsDesign~デザインでサービス体験を向上させるには〜|OpenNetworkLab(オープンネットワークラ

kinoshitaykinoshitay
2968viewsお気に入り数:3
仕事ができる人の読書術--頭がいい、本の選び方・読み方・活かし方とは―― (KAWADE夢新書)

ビジネスマンのための「インプット」と「アットプット」の習慣を実践する読書術

はじめにビジネスマンの読書は、好きな小説やエッセイを楽しむ趣味の読書と違い、「確かな知識」を「短時間」で「効率よく」身につける事が重要である

hounendahounenda
3782viewsお気に入り数:5
遊ぶ奴ほどよくデキる (小学館文庫)

「遊ぶ奴ほどよくデキる」はあちゅうまとめ

気になったポイント・オフの年間計画を立てる。・ソニー創業者の盛田昭夫氏は、ずっとゴルフをやっていたが、60歳からテニス、65歳でスキー、67

ha_chuha_chu
3814viewsお気に入り数:6
入社1年目の教科書

はあちゅうの入社1年目の教科書まとめ

気になったポイント・三原則。頼まれたことは必ずやりきる。早く出す。つまらない仕事は無い。・メールの返信は対応が早いだけで2割増し。「これから

ha_chuha_chu
13688viewsお気に入り数:1
人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。

大学4年で1万冊以上の本を読破した千田琢哉が本から学んだことを紹介した「人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。」

はじめに大学4年間で1000万円分、1万冊以上の本を買い、すべて読破したという千田琢哉氏の著書です。以下響いた言葉をまとめさせていただきます

JackJack
15530viewsお気に入り数:7
入社1年目の教科書

大学4回生で来年から働き始める人が大切と感じる「入社1年目の教科書」のポイント

入社0年目の私のまとめ岩瀬さんを知っていたこと、現在大学4回生で来年から働き始めるということでキャンペーンに応募し、当選したので読ませてもら

ikemonnikemonn
4917viewsお気に入り数:2
ナガオカケンメイの考え (新潮文庫)

「ナガオカケンメイの考え」 仕事の心構え、組織・会社、デザインについて

概要著者は「D&DEPARTMENTPROJECT」を主宰するデザイナー。仕事や社長業を通して感じたことを日記にまとめている

折笠 隆折笠 隆
4056viewsお気に入り数:3
入社1年目の教科書

ベンチャーの社長という立場から「入社1年目の教科書」を紹介!

入社3年目の私のまとめ以前に岩瀬さんの著書、132億円を集めたビジネスプランを読んでおり、この書籍はブクペのキャンペーンで送って頂いたので、

keisuke_matsudakeisuke_matsuda
4902viewsお気に入り数:5
営業のプロが新人のために書いた営業の本 (アスカビジネス)

営業術のヒントを学べ!営業のプロが新人のために書いた営業の本

営業とは?営業の仕事は「購買代理」。お客様に、プロの視点からお客様のニーズを満たす最適な商品を見つけることにその本質がある。売り上げやノルマ

ryujiodaryujioda
3405viewsお気に入り数:5
接客のプロが新人のために書いた接客の本 (アスカビジネス)

接客の基本原則とは!接客のプロが新人のために書いた接客の本

接客の本質・接客はモノやサービスの付加価値を生み出し、差別化が図れる。・接客は店や商品の持つ価値評価すら左右する接客の基本原則・身だしなみ 

ryujiodaryujioda
4276viewsお気に入り数:4
iPhoneアプリで稼ごう

iPhoneアプリで稼ごう!アプリで稼ぐヒント

はじめにiPhoneアプリの開発者はもちろん、コンテンツのライセンス元やデザイナーなど、関わる人であれば、一読すると面白い一冊。知っているこ

TK_22TK_22
3533viewsお気に入り数:3
ココロでわかると必ず人は伸びる

教えるためのヒントを「ココロでわかると必ず人は伸びる」より学べ!

教育・ティーチング…教えること。させる、指示、強制、フォース。教育の「教」・コーチング…相手と同じ立ち位置で相手の能力を引き出すサポート。指

bookman1982bookman1982
3810viewsお気に入り数:6