ビジネス本

ビジネス本のまとめを紹介しています。会社経営、組織管理、財務、起業・独立、営業、マーケティング、ロジカルシンキングなどビジネスに役立つ情報やビジネス書を探すことができます。

生き方―人間として一番大切なこと

稲盛和夫が教えてくれる人間の生き方

人格=性格+哲学(人間として正しいかどうか)精進とは、一生懸命働くこと、目前の仕事にわき目も振らず打ち込むこと。一日一日をど真剣に生きなくて

hisahisahisahisa
4559viewsお気に入り数:2
その仕事は利益につながっていますか?―経営数字の「見える化」が社員を変える

仕事をゲームにする! 経営数字を見える化して社員のやる気を出そう

経営革新ゲーム最も効率的かつもっとも利益が上がる最高の経営手法とは、全社員に会社経営について発言権を与え、また、業績の良しあしにかかわらず常

hisahisahisahisa
2546viewsお気に入り数:2
整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

整理術を活用して使える時間を増やすタイムマネジメント術!

パソコンにデータとして残っている書類を、紙で持っているのは無駄である。何度も確認したり、即座に参照したりしなければならないものは、プリントア

hisahisahisahisa
3344viewsお気に入り数:7
誰よりも売る! アポ取りの達人【法人営業編】 口ベタでも無理なく話せる

法人営業でアポを取るテクニック

アポを取るテクニックアポの日時を決めるときは、こちらから提案するのがマナー。2,3の選択肢をこちらで出して相手に選んでもらう。ちょっとお伺い

hisahisahisahisa
3068viewsお気に入り数:2
レバレッジ人脈術

仕事は人脈が命! 本田直之流人脈形成術

人脈形成術人脈なしで成功できるのは「天才」だけ私たちは自分たちの食べる食べ物のほとんどを作ってはいません。私たちは他人の作った一一服を着て、

hisahisahisahisa
2536viewsお気に入り数:4
影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか

人を動かす心理テクニック集

高価な品を先に見せた方がずっと多くの利益を上げられる。安い商品を最初に見せて次に高い商品をだすと、それが一層高いものに感じられてしまう。先に

hisahisahisahisa
2921viewsお気に入り数:4
和田裕美の人に好かれる話し方-愛されキャラで人生が変わる!

人に好かれる話し方をするために必要なこと

人に影響されるより、影響を与える人にならないといけない。これから成功したいなら心の訓練をする。いちいち落ち込んでいたら時間がいくらあっても足

hisahisahisahisa
2465viewsお気に入り数:1
戦略「脳」を鍛える

BCGのトップが教える! 経営戦略の考え方

誰かが成功パターンを見つけ出すと、多くの企業にモノマネされ、その戦い方では差別化できなくなる。定石を越えた戦い方のイノベーションこそが、戦略

hisahisahisahisa
5331viewsお気に入り数:3
ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)

論理的な思考ができるようになる! ロジカルシンキングの考え方

自分たちと相反する考え方の視点を持つ。考え方そのものに問題点があろうとなかろうと、とにかく口論で相手を打ち負かすというのが詭弁。公平さは、全

hisahisahisahisa
5718viewsお気に入り数:1
7つの習慣―成功には原則があった!

7つの習慣のポイント

概要ビジネス書では世界最高の売上を持つ、自己啓発に関する書籍。その内容は、ビジネス、自己啓発、人生、道徳、家庭生活など、様々な領域に応用でき

hisahisahisahisa
19152viewsお気に入り数:23
7つの習慣―成功には原則があった!

今すぐ自分を変えたいあなたへ贈る! 成功に近づく「7つの習慣」

7つの習慣1.主体性を発揮する2.目的を持って始める3.重要事項を優先する4.Win-Winを考える5.理解してから理解される6.相乗効果を

hisahisahisahisa
68198viewsお気に入り数:56
内向型営業マンの売り方にはコツがある―ムリに自分を変えないほうがうまくいく!

内気・人見知りの人のための営業方法

物静かな営業スタイル。一見するととても営業マンには見えないほうがよい。営業ステップ1.アポ取り(マーケティング)<ゴール:アポ取得>2.訪問

hisahisahisahisa
6349viewsお気に入り数:3
仕事と組織は、マニュアルで動かそう

良いマニュアルを作るための豆知識

業務遂行におけるマニュアルとは、業務をスムーズに指導させる手順書。優秀な先輩社員と同じような知識を与えてくれる。仕事を全て書き出してみる。マ

hisahisahisahisa
2607viewsお気に入り数:1
デキる人は皆やっている 一流の時間術 (アスカビジネス)

一流ビジネスマンの時間の使い方

どんなに砂糖を入れてかき回しても、コーヒーの上の方は苦いもの。底に行くほど甘くなる。時間とともに人生は良くなる。あなたのまわりには、他人に仕

hisahisahisahisa
3163viewsお気に入り数:3
急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則(ソフトバンク文庫)

口コミが広がる「ティッピング・ポイント」

ティッピング・ポイント:あるアイデアや流行もしくは社会行動が、敷居を超えて一気に流れ出し、野火のように広がる劇的瞬間。感染的、小さな原因が大

hisahisahisahisa
2399viewsお気に入り数:2
日本語の作文技術 (朝日文庫)

作文の技術を上げるテクニック

節は一個以上の述語を含む複文。句は述語を含まない文節。修飾の順序:節を先にし、句をあとにする。長い修飾語は前に、短い修飾語は後に。大状況から

hisahisahisahisa
1991viewsお気に入り数:2
仕事がデキると言われている人が必ずおさえている新規開拓営業の鉄則

新規開拓営業の成功確率を上げるための営業ルール

信頼=人柄×訪問頻度資料は小出しにする。一回の訪問で提供する情報が多すぎると、お客様にとって一つ一つの情報の価値が低くなってしまう。多くの資

hisahisahisahisa
2908viewsお気に入り数:2
「仕事ごころ」にスイッチを!―リーダーが忘れてはならない人間心理の3大原則&実践術

リーダーのための人間心理! 社員のやる気を出す方法

80%の活動はお客様作りや商品戦略。組織作りは13%のエネルギーですむ最良の方法を見つけなければならない。一人ひとりと膝を突き合わせて、一人

hisahisahisahisa
2397viewsお気に入り数:5
大人げない大人になれ!

成毛眞が教えてくれる! ビジネスでは子供の考え方が大切「大人げない大人になれ!」

大人げない大人・自分の好きなことを我慢できない。・飛びぬけた企業家には、思慮深いことや、節操を貫くことは必ずしも必要ではない。やりたいことは

hisahisahisahisa
18470viewsお気に入り数:13
ロジカル・コミュニケーション

ロジカルに話ができるようになるためのコミュニケーションテクニック

コミュニケーション力:話の明快さ、わかりやすさ、論理性、情報整理の仕方頭の中で情報を整理しておく。情報をわかりやすく伝える。情報を的確に収集

hisahisahisahisa
2457viewsお気に入り数:3