人生について考える本

人生について考える本のまとめを紹介しています。人生には悩む時がたくさんあります。人生設計、人生観を変えたいときなどに役立つ情報や本が見つかります。

ポジティブの教科書―自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則

ポジティブの教科書

はじめに幸せになる3つの簡単な基本一、幸せを与えること一、幸せであることに「気付くこと」一、幸せな言葉を発し、幸せな態度をとること感謝僕らが

tamatama
491viewsお気に入り数:0
平成29年神宮館運勢暦

平成29年神宮館運勢暦

運勢暦古代中国が発生の地とされる九星術により、各人の年齢別による当年・月・日についての運勢を緻密に判別し、冠婚葬祭はもちろん、生活上に適切な

book-3book-3
511viewsお気に入り数:0
支配されちゃう人たち 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

自分の心に聞けば自由になれる

自分であって自分じゃない感覚自分自身の人生を生きられるようになるメカニズム人の脳にはミラーニューロンがあり、そのせいで相手の脳の状態を勝手に

にゃおたろうにゃおたろう
2166viewsお気に入り数:0
人間関係占星術講座 ~愛と幸せは星の力で引き寄せる~

噂のあのカップルの相性はどうなってるの?初級者から中級者まで満足の「濃い」一冊。

辛酸なめこ氏との対談形式。占星術の基本から解説し、それを使って辛酸氏の人となりを開設し、さらには話題のカップル(・ウィリアム王子×キャサリン

kimidori608kimidori608
883viewsお気に入り数:0
アフターダーク

ある真夜中の出来事が、1人の少女を成長させる

真夜中のファミリーレストランで、熱心に本を読む、どこか独特な雰囲気の少女。そしてその少女を見つめている『私たち』。同じ頃『私たち』は、暗くな

かんだすかんだす
933viewsお気に入り数:0
家族という病 (幻冬舎新書)

家族ってなんだろう?を再考し、家族の定義は様々だなぁと改めさせられた1冊です

今年の3月に第1刷、1ヶ月後には第8刷と既に世間でも話題になっているのだろうなと思い購入、読了しました。タイトルどおり、家族ってなんだろう?

enoenoenoeno
3531viewsお気に入り数:1
悪いお姫様の物語: おとぎ話のように甘くない24人の悪女の真実

昔の悪女はスケールが違う?

1簒奪者男の世界で権力を握ったプリンセス◯ハトシェプストエジプト王として統べた◯則天武后韋后◯ンドンゴン王国のンジンガ現在のアンゴラ2戦士自

kaerumamakaerumama
1314viewsお気に入り数:0
ムダなことなどひとつもない

ムダなことなどひとつもない  何度も励まされました。

ライフハックだ生産性向上だと、時間を如何に上手に使うかに焦点を当てた本は多いですが、どんなに時間が掛かっても、どれだけ遠回りしても「ムダなこ

enoenoenoeno
1821viewsお気に入り数:0
図解 超訳 論語

ここまで簡潔にまとめられているのは正直びっくり

タイトルどおり、ここまで簡潔にまとめられていてびっくりな反面、手軽に読める1冊でした。以下に少しキーワードを記載しますので、お時間有る時に是

enoenoenoeno
3715viewsお気に入り数:0
人生に成功したい人が読む本

やりたいことは、いつかなんて言わないですぐやりましょう、その方が早くできるようになる

みんなに幸せになってほしいという斉藤一人さんが、成功したい若者に向けて話したことを活字にした本です。夢描き歩こう成功の道・好きなものは我慢し

にゃおたろうにゃおたろう
1693viewsお気に入り数:0
ツリーハウス (文春文庫)

動乱の時代、皆が何かしらドラマの主人公だったのかもしれない。

翡翠飯店の次男、良嗣は、3流大学を卒業後、なんとなくで就職した食品会社をやはり、なんとなくで辞め、定職もなく家で日がな一日ぼんやりと過ごして

kaerumamakaerumama
937viewsお気に入り数:0
政と源

父母の、あるいは自分の老後に思いを馳せてみよう

大卒で、元銀行員の政こと、国政。親の勧めで見合い結婚した妻、清子は娘の所に行ってきますと行ったきり帰って来ない。家族のためにひたすら働き続け

kaerumamakaerumama
1125viewsお気に入り数:0
それでも僕は夢を見る

『夢』を見ることの本当の意味

著者の水野敬也さんは『夢をかなえるゾウ』で知られるベストセラー作家です。作画の鉄拳さんは『あまちゃん』のオープニングのパラパラマンガを手掛け

gorisangorisan
2890viewsお気に入り数:0
小さな人生論〈3〉「致知」の言葉

進むべき 道は一筋、世のために いそぐべからず 誤魔かすべからず

第1章 人生を開花する 縁を生かす 幸福論 心の力 開発力第2章 人間を導くもの 立志立命 感謝報恩 道をひらく 根を養う第3章 自己を深め

さといもさといも
2151viewsお気に入り数:0
小さな人生論〈2〉「致知」の言葉

感動というやつは、人間を変えちまう。そして奥底に沈んでおる力をぎゅうっと持ち上げてきてくれる。

第1章 自分を高める 感動・笑・夢 仕事と人生 読書力 人生のテーマ第2章 人生に残すもの 一道を行く、坂村真民の世界 壁を越える 修養する

さといもさといも
1904viewsお気に入り数:0
小さな人生論 (小さな人生論シリーズ)

涙を流すことは人生を深める道でもある

第1章 人生の道標 一隅を照らす 溌溂颯爽 人を育てる この道を行く 古典に心を洗う第2章 己を尽くす このままではいけない 夢を実現する 

さといもさといも
2003viewsお気に入り数:0
(001)○に近い△を生きる 「正論」や「正解」にだまされるな (ポプラ新書)

状況に応じた答えがある、プロセスを重視して生きる

△に生きるとは書店をぶらぶらしていて、初めてこの本を見たときは意味不明だった。そうやって敢えて意味不明なタイトルをつけて注目を集めようとして

cuheicuhei
2276viewsお気に入り数:0
世の中それほど不公平じゃない 浅田次郎 最初で最後の人生相談

小説のような登場人物になろう。浅田次郎に導かれて。

浅田次郎が人生相談を、常識や非常識?に解決していく本で、特に、2章で小説の登場人物にさせるような助言と、小説家というベースから出る仕事論が面

violetReadervioletReader
26255viewsお気に入り数:1
世の中それほど不公平じゃない 浅田次郎 最初で最後の人生相談

浅田次郎のイメージが変わった!  世の中それほど不公平じゃないの書評・感想

浅田次郎の作品といえば、「鉄道員」、「壬生義士伝」などを多数のベストセラーを書かれている作家さんです。今回は週刊プレイボーイからの依頼により

haraitasennseiharaitasennsei
1615viewsお気に入り数:0
世の中それほど不公平じゃない 浅田次郎 最初で最後の人生相談

自分の人生は自分で決めるべし。他人のアドバイスは参考までに。皆自分のことで精一杯なのだから。

■第一章 男と女世の中どんなに平等になろうが、男と女はそもそもまず筋肉の量が違うんだよ。殴り合ったら、女が勝つ場合なんてありえないんだから。

米山智裕@実践読書家米山智裕@実践読書家
2040viewsお気に入り数:0