仕事本

仕事本のまとめを紹介しています。就職活動、転職、働き方、業界情報など仕事に関する情報や本を探すことができます。

サムスン式 仕事の流儀 5年で一流社員になる

サムスン式で5年で一流社員になるから入社前、1年目を中心に紹介!

入社前「入社5年目」は、仕事人生の大きな分岐点「1万時間の法則」1万時間取り組めば、その分野に精通し、誰もが認める専門性を身に付けることがで

tenirtenir
5029viewsお気に入り数:5
あの日、「負け組社員」になった…―他人事ではない“会社の落とし穴”の避け方・埋め方・逃れ方

サラリーマンが負け組にならないための教訓

概要負け組サラリーマンの実話をまとめ、サラリーマンが負け組にならないための教訓を教えてくれる1冊上司■実力よりも上司との信頼を作る ・いくら

books_jp_botbooks_jp_bot
3646viewsお気に入り数:4
30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人の特徴と稼ぐ方法

概要30代で年収3000万円を実現した300人のアンケート調査の結果から、何があっても自力で稼ぐ方法をまとめた1冊稼ぐ人の特徴■職業の種類 

books_jp_botbooks_jp_bot
112874viewsお気に入り数:15
すごい本屋!

すごい本屋!の書評・感想

この本は、和歌山県の山村にある「イハラハートショップ」という本屋の一人店長である著者が書いた、人口100人の村でいかに本屋を続けてきたのかと

黒夜行黒夜行
2379viewsお気に入り数:0
盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉 (出版人に聞く 2)

盛岡さわや書店奮戦記―出版人に聞く〈2〉の書評・感想

本書は、今や伝説となったある一人の書店員(現在は退職されている)へのインタビュー形式の作品です。その伝説の書店員というのが、伊藤清彦さんです

黒夜行黒夜行
1861viewsお気に入り数:0
僕は本をつくりたい。

僕は本をつくりたい。の書評・感想

本書は、兵庫県でたった二人(現在は三人なのかな)で本を作り続け、売り続けるということをやっている「NONCAFEBOOKS」という小さな出版

黒夜行黒夜行
2026viewsお気に入り数:0
なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?: 仕事、恋愛、健康、旅行、買物……全ての夢をかなえた私の方法 (王様文庫)

本当に夢をかなえる方法がわかる本「なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?」

概要本当に夢をかなえる方法を伝授する1冊成功する一番必要なもの■自分の価値観を捨てる ・自分の価値観を優先し、自分のやりたいことをしていたら

books_jp_botbooks_jp_bot
16718viewsお気に入り数:8
貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社プラスアルファ文庫)

貧乏はお金持ち「雇われない生き方」で格差社会を逆転するに学ぶ「マイクロ法人」とはなんぞや

はじめにマイクロ法人をつくれば、人はビンボーになる。そしてそれが、お金持ちへの第一歩だ。その上”雇われない生き方”を選択すれば、クビになるこ

ここあここあ
14002viewsお気に入り数:5
iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (ビジネスファミ通)

電子書籍専用のキンドルや、電子書籍業界の話

概要電子書籍専用のキンドルや、電子書籍業界の話をまとめた1冊キンドル■キンドルとは? ・オンライン通販会社アマゾンが販売している電子書籍用の

books_jp_botbooks_jp_bot
3439viewsお気に入り数:0
就活難民にならないための大学生活30のルール

就活難民にならない大学生活を充実させる方法

概要「大学生活が充実していた人は就活も上手くいくし、会社に入っても頑張るし、仕事を楽しむことができる」これが人事担当者や大学の就職課職員が口

books_jp_botbooks_jp_bot
3990viewsお気に入り数:2
新人諸君、半年黙って仕事せよ

新入社員5つの心得、早く一人前になるための7つのワザなど

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090407/191217/日経ビジネスオン

はにほーはにほー
3351viewsお気に入り数:4
「働きたくない」というあなたへ

「働きたくない」というあなたへを理解する4つのポイント

「ほぼ日」の連載「おとなの小論文教室。」の内容をまとめたもの。http://www.1101.com/essay/index.html の2

はにほーはにほー
4153viewsお気に入り数:2
働くことがイヤな人のための本(日経ビジネス人文庫)

働くことがイヤな人へ!なぜ仕事をしなければならないのか?

働きたくない人たちを仮想し、彼らの訴えに中島義道が応えるという会話形式で仕事について語る本。実際は著者の自問自答である。「この本読んで仕事や

はにほーはにほー
3721viewsお気に入り数:4
就活のバカヤロー (光文社新書)

就活のバカヤローと叫びたいほど茶番化している就職活動の実態

概要就職活動に関する学生・大学・企業・インターン・就職情報会社などの点から見たホンネを集めた書籍です。関わる誰もが就活のバカヤローと叫びたい

books_jp_botbooks_jp_bot
5963viewsお気に入り数:1
35歳までに知っておきたい最幸の働き方

35歳までに知っておきたい最幸の働き方の書評・感想

序章「仕事の幸福」を手に入れるために1章経済と社会の新ルールとは?2章本気で仕事をたのしむ3章得意なことをやればいい4章「組織人間」を卒業す

Produce_TProduce_T
2638viewsお気に入り数:1
社畜のススメ (新潮新書)

若いサラリーマンへ向けた、日本の会社での心得!それが社畜のススメ!

就職活動中の方、入社年数が浅い若いサラリーマンはぜひ読んでほしい本だと思います。タイトルのわりに、書いてあることはまっとうなことがほとんどで

takeuttakeut
3074viewsお気に入り数:1
若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)

若者はなぜ3年で辞めるのか? 「昭和的価値観」と「年功序列」

「昭和的価値観」と「年功序列」 日本には「就職した企業に定年まで勤め続けるべきだ」という「昭和的価値観」が強く根付いている。それは日本の企業

KobaMasa0902KobaMasa0902
9434viewsお気に入り数:2
なぜ、はたらくのか―94歳・女性理容師の遺言

働く意味について真正面から語った本「なぜ、はたらくのか―94歳・女性理容師の遺言」のポイントまとめ

働くことに疲れたあなたへ。勘違いしてはいけません。人さまのために働くんです。・若い人の中には、人間は「人さまのためにはたらくんだよ」ってこと

kawacyankawacyan
2980viewsお気に入り数:1
「キャリアアップ」のバカヤロー 自己啓発と転職の“罠”にはまらないために (講談社プラスアルファ新書)

自己啓発と転職の“罠”にはまらないための考え方「転職と自分磨きのバカヤロー」

概要『「キャリアアップ」という幻想を捨てることから始めよう。キャリアにはアップもダウンもない。無駄な経験なんてひとつもないのだ。』上記のよう

books_jp_botbooks_jp_bot
4327viewsお気に入り数:2
公務員の給与はなぜ民間より4割高いのか

公務員の給与はなぜ民間より4割高いのか?民間基準のはずが高くできちゃう人事院の調査方法

概要公務員の厚遇ぶりと、民間基準のはずがなぜ高くできるのかそのからくりを暴く1冊バカ高い公務員の退職金■名古屋市職員はトヨタの退職金を抜いて

books_jp_botbooks_jp_bot
3217viewsお気に入り数:0