医療本

医療本のまとめを紹介しています。ガン、糖尿病などの病気治療や症状、脳科学など医療に関する情報や本がわかります。

アトピービジネス (文春新書)

ステロイドの強さ

5つのランク外用のステロイド剤(塗り薬)は、体内への吸収度の違いにより下記の5段階に分けられる。ここで言う薬の強さとは、体内に吸収されやすい

ryoko07ryoko07
813viewsお気に入り数:0
がんを告知されたら読む本―専門医が、がん患者にこれだけは言っておきたい“がん

がん告知をどう考えるか

がん告知の現状どのような状態なのか・患者の体と人生に関わる最終決定は、当然患者の意思が尊重されるべきであるという「患者中心の医療」の考えが広

purinpurin
951viewsお気に入り数:0
EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)

【実況】IQは20% EQが80%【脳科学】#2

まえがき第1部 http://bukupe.com/summary/14684第1章 情動とは何か 何かを決断したり行動を起こしたりする際に

spoomspoom
831viewsお気に入り数:0
薬局がはじめる在宅医療ポケットガイド

薬局がはじめる在宅医療ポケットガイド

現在わが国は国民の4人に1人が65歳以上という超高齢化社会を迎えており、今後も増加し続け、2050年には3人に1人が65歳以上になると推定さ

tamatama
852viewsお気に入り数:1
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

医者に殺されない47の心得

病院によく行く人ほど薬や治療で命を縮めやすい。医者にかかればかかるほど検査が増えて「異常」が見つかり、薬を飲んだり手術をするハメになる。薬の

tamatama
1272viewsお気に入り数:2
ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書

戦前にサルモネラで2000人を超える食中毒事件が起きていた。

第1章 抗菌処方のための17の心得・CRPは細菌感染時には肝臓での合成が促進されるので、あまりにも重篤で肝臓の合成能が低下している患者ではC

rihitorihito
1163viewsお気に入り数:0
アルブミンハンドブック

還元型アルブミンの増加がアンチ・エイジングに繋がる!

第1章 アルブミンの性質第2章 アルブミンの最近のトピックス ~各種疾患におけるレドックス動態~健常人における生理的変動 健常成人の場合、通

rihitorihito
1584viewsお気に入り数:0
感染症プラチナマニュアル2016

タダで配られるマニュアル本を信じるな。

【推薦のことば】 その昔、この手のマニュアル本にはひどいものであった。裏には製薬メーカーと抗菌薬の商品名が列記され、(セファゾリンなどで治療

rihitorihito
1259viewsお気に入り数:0
薬局 2014年 06月号 [雑誌]

「バンコマイシン=腎機能障害」から脱却しよう。

<腎機能障害を呈するMRSA肺炎>「バンコマイシン=腎障害の原因=腎機能障害時は使用できない」からの脱却も重要なのではないであろうか。腎機能

rihitorihito
2765viewsお気に入り数:0
抗菌薬・消毒薬Q&A―有効・適正使用これだけは必要!

飲み薬の抗生剤には抗酒癖剤として作用するものがある!

アミノグリコシド系薬・PAEを有し、抗菌力は濃度依存的に殺菌作用があるので従来の添付文書記載の投与間隔よりも間隔をあけて投与することが可能。

rihitorihito
1429viewsお気に入り数:0
薬局 2016年 04 月号 [雑誌]

妊娠中は一般的に感染症に罹患しやすく、また重篤化しやすい

妊婦における感染症の”Susceptibility”と”Severity”妊娠中は一般的に感染症に罹患しやすく、また重篤化しやすいとされてい

rihitorihito
1202viewsお気に入り数:0
自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80 (ブルーバックス)

私たちは偏っている。 脳が持つ183の認知バイアス。

利用可能性ヒューリスティック事例を思い出しやすいというだけで「正しい」と判定してしまう傾向確証バイアス自分の考えに一致する情報ばかりを探して

カタカナカタカナ
1889viewsお気に入り数:0
これが本当の「冷えとり」の手引書

体が冷えているだけが「冷え」ではなく、全員に冷えの影響が出ている。

「冷え」と「冷え性」は違う。冷えの影響は全員に出ている  人間の体には恒常性を保とうとする働きがあるため、進み過ぎた冷えをなくそうとして発熱

rihitorihito
1608viewsお気に入り数:0
制吐薬適正使用ガイドライン 2015年10月

2015年10月に第2版が発表!

がん薬物療法後の急性の悪心・嘔吐をどのように予防するか【A】高度リスクに対しては、アプレピタント(もしくはホスアプレピタント)と5HT3受容

rihitorihito
1378viewsお気に入り数:0
発達障害のいま (講談社現代新書)

発達凸凹についての本:杉山先生(2011)

素因レベルとして発達障害を持つ人は障害レベルの5倍以上は存在する。それでは、高頻度に増悪を引き起こす環境因は発達障害において存在するのか、そ

thanks318thanks318
1161viewsお気に入り数:0
アトピーは病気ではない

実際に治った方が沢山いるからすごいと思いました

著者の赤峰勝人さんは無農薬・無化学肥料の「循環農法」で野菜を育てる農家循環農法で育てた米、野菜、自然海塩を使った味噌、梅干、たくあんを食べ、

にゃおたろうにゃおたろう
2391viewsお気に入り数:0
おひとりさまの老後 (文春文庫)

個室は介護の基本【おひとりさまになる前に知っておきたいこと】

ヴァージニア・ウルフは『私ひとりの部屋』(村松加代子訳、松香堂書店、1984年)で、女が自立するための条件は、年に500ポンドの収入と、「私

本当に本が好きな男それが「俺」さん本当に本が好きな男それが「俺」さん
1679viewsお気に入り数:0
自己治癒力を高める―人体の驚くべき潜在能力 (ブルーバックス)

無理せず、楽しみながら生きていきましょう。

1.自分の弱さを自覚し、無理をしない 治癒力は生命に固有の力で、治癒力に関わる情報の全てが遺伝子のDNA内部に備わっている。しかし、自分自身

rihitorihito
2069viewsお気に入り数:0
目が良くなる!!10の眼トレ

目の使い過ぎの頭痛・肩凝り・イライラまで治す!

「こういう方にオススメ」読書が好きな方・スマホやパソコンを良く使う方「本を作った経緯」 目を良くする本というのは結構あるのですが 適当なもの

平松類平松類
2166viewsお気に入り数:0
フライトナース

緊急医療ニーズの原点に立ち返る「ドクターヘリ」の必要性の是非

2014年8月20日未明に起きた大規模な広島県土砂災害。要請を受けて現場に急行したD-mat(日本における災害時派遣医療チーム)の医師によれ

飛立知希飛立知希
1577viewsお気に入り数:0