がんの本

がんの本のまとめを紹介しています。ガン治療や病気との向き合い方などガンに関する情報や本がわかります。

孤独を克服するがん治療〜患者と家族のための心の処方箋〜

がんと向き合うのは決して一人ではない!

もしも「がん」が告知されたらあなたはどうするか。内容によるが目の前が真っ暗になってしまう方も少なくない。そのような状況の中でどう立ち向かった

kuramaekuramae
3286viewsお気に入り数:0
がんになる性格、ならない性格 (廣済堂健康人新書)

ストレスががんを育てる

ヒポクラテス、ガレヌス、アイゼンクら、病気と体質、気質、性格などの関係を重視する考え方を引き継ぎ、科学的事実に基づく標準的な医療とこころの関

くまくまくまくま
789viewsお気に入り数:0
がんを告知されたら読む本―専門医が、がん患者にこれだけは言っておきたい“がん

がん告知をどう考えるか

がん告知の現状どのような状態なのか・患者の体と人生に関わる最終決定は、当然患者の意思が尊重されるべきであるという「患者中心の医療」の考えが広

purinpurin
1019viewsお気に入り数:0
制吐薬適正使用ガイドライン 2015年10月

2015年10月に第2版が発表!

がん薬物療法後の急性の悪心・嘔吐をどのように予防するか【A】高度リスクに対しては、アプレピタント(もしくはホスアプレピタント)と5HT3受容

rihitorihito
1415viewsお気に入り数:0
がんの予防―科学的根拠にもとづいて (国立がん研究センターのがんの本)

日常生活から始める、がんの予防

日常生活からがんの予防を始めましょう三大成人病の1つであるがん。現在、3人に1人がなるとされていますが、日常生活から予防できるとしたら試して

hiyusukejphiyusukejp
1815viewsお気に入り数:0
がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」

がんを作らない、育てない、あきらめない

  脳腫瘍になった若くて優秀な精神科医が、科学的データや実験結果に基づく資料に基づいて書いたもの。巻末には多くの引用文献が掲載されており、科

賑町書店賑町書店
2624viewsお気に入り数:0
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

日本人なら知っておきたい、医者との付き合い方、がん、長寿のまとめ

 医者を40年続け、がん治療における先駆的な意見を紹介する著者が、医療に47の心得を説いた本。内容が多岐に渡り、示唆に富んでいていましたが、

violetReadervioletReader
32219viewsお気に入り数:0
ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』

ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する

内容紹介・がん細胞は、ブドウ糖(グルコース)に対する依存度が正常細胞に比べて何十倍も高い・よって、がん細胞がブドウ糖を利用できなくすれば、正

mimi
3315viewsお気に入り数:0
春山茂雄のガン革命!  新脳内革命2 日常でできるガン細胞を減らす技術

春山先生、ガンからの生還!

ガン細胞を消す「ブレイン・トレーニング」1.片足スロースクワットで古い筋肉を壊せ2.加圧ベルトを両腕に巻き、成長ホルモンを引き出せ3.濃縮酸

mimi
2488viewsお気に入り数:0
ガンは「生活習慣」が「遺伝」の10倍 (講談社プラスアルファ新書)

ガンは「生活習慣」が「遺伝」の10倍!ガン予防のための生活習慣9ヶ条

ガンは「生活習慣」が「遺伝」の10倍■ガンは遺伝ではない ・一卵性双生児の遺伝子情報は100%一致 ・二卵性双双生児の遺伝子情報は50が一致

books_jp_botbooks_jp_bot
2584viewsお気に入り数:1
人が病気になるたった2つの原因 低酸素・低体温の体質を変えて健康長寿!

人は低酸素と低体温でガンになる!?ガンにならないためのヒント

概要人が病気になるたった2つの原因は低酸素・低体温だった!なぜ人はガンになるのか?■ガンは日常のストレスによって引き起こされる ・仕事などで

books_jp_botbooks_jp_bot
3314viewsお気に入り数:2
がん予防に実は「日光浴」が有効なわけ――ビタミンDの驚きの効力 (講談社プラスアルファ新書)

がん予防に実は「日光浴」が有効なわけ!がん予防に効果的なビタミンDが作られる「日光浴」

概要「日光浴」はビタミンD不足を解消し、がん予防に有効な手段だった日本人の死因1位「がん」■日本人の死因1位「がん」 ・日本における年間死亡

books_jp_botbooks_jp_bot
2278viewsお気に入り数:1
大切なひとのためにできること がんと闘った家族の物語

最愛の人がもしがんになったら、あなたはどう向き合いますか? がんと向き合った家族の物語

まとめの前にこの本を読んで、万が一のときに備えて色々考える。必要のないことかもしれない・・・むしろそうであって欲しいですが、絶対にやっておい

halmahalma
2655viewsお気に入り数:0