「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本

  • 小宮一慶
  • 東洋経済新報社
このエントリーをはてなブックマークに追加

この本のまとめ一覧

halmahalma

まえがき本書の実践編ですでに大変すばらしいまとめがあるため、会計初心者の私でもすぐに使えると思った部分のみまとめます。1秒だけ財務諸表を見るとすればどこか?1秒...

hisahisahisahisa

流動負債を返済できなくなると会社は倒産する。一年以内に返済義務のある負債。流動比率=流動資産÷流動負債流動資産は、現預金や売掛金、棚卸資産などすぐに資金化できる...

Kchan_Kchan_

①貸借対照表まず見るべきは、流動比率(=流動資産÷流動負債) 100%を超えているか? 120%以上が望ましい 業種で変動 EX 小売りなど(「日銭」が入る) ...

Eiji-KEiji-K

「会計知識を基にした数値の大局観があるかどうかで、できるビジネスマンがどうかが見分けられる」「1秒だけ財務諸表を見るなら、どこかを見るか」・・貸借対照表一番最初...

Atsushi SakaiAtsushi Sakai

感想すばらしい本です.新米エンジニアで,そろそろ会計的なことについてちょっと勉強したいなと思っているけど,知識は皆無っていう人には最適な本です.実際の有名企業の...

shantishanti

仕訳などの細かい会計の仕組みは置いておいて、財務諸表の意味・見方を知ることで会計の理解へアプローチできる<学びたいこと>財務諸表の基礎知識を習得する<まとめ>●...

宮越 悠太宮越 悠太

第一章一秒で経営状態を判断するとしたらまず「貸借対照表」をみる・企業の破産原因の大半が流動負債の返済能力の欠如なので、その能力で判断する。・「流動比率」(流動資...