入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

  • 岩瀬大輔
  • ダイヤモンド社
このエントリーをはてなブックマークに追加

この本のまとめ一覧

noriyasu_hiratanoriyasu_hirata

概要本著は、現在30代半ばである岩瀬氏の圧倒的に突き抜けた経験をもとに、新入社員に対し、チャンスをつかみ、突き抜けた成長を実現するために日頃どう行動するのがよい...

kinoshitaykinoshitay

入社3年目のまとめはじめに1998年に東京大学法学部卒業、在学中に司法試験合格。卒業後はボストン・コンサルティング・グループ(BCG)を経て、インターネット・キ...

ha_chuha_chu

気になったポイント・三原則。頼まれたことは必ずやりきる。早く出す。つまらない仕事は無い。・メールの返信は対応が早いだけで2割増し。「これからやります」という連絡...

kiritakirita

はじめに入社0年目(大学3年生)の私が入社1年目の教科書を読みました。学生ならではの視点で印象に残ったこと・思ったことを書いていきます。ポイント■メールは24時...

halmahalma

入社2年目の教科書普通のまとめは他の方々がしているので、社会人2年目の私は1年間を通じて大事だと思ったことや,自分の感想を☜で付け加えていきます。3つの原則①頼...

katsuo_1982katsuo_1982

はじめに今回、「みんなの「入社○年目の教科書」を作ろう!」キャンペーンに当選しまとめを投稿することとなりました。冒頭に「入社5年目」と書きましたが、大学を卒業を...

n_hirabayashin_hirabayashi

入社2年目のまとめ感想3つの原則と50の指針を読んだ上で、あとがきにあるこの言葉に一番惹かれました。「この本で書いた3つの原則と50のルールは、いま僕が日々の仕...

ikemonnikemonn

入社0年目の私のまとめ岩瀬さんを知っていたこと、現在大学4回生で来年から働き始めるということでキャンペーンに応募し、当選したので読ませてもらいました。頼まれたこ...

tsunachiitsunachii

依然、入社0年目のフリーターですが、社会人ではないからこそ、刺激を受けた部分が多くありました。特に、166ページの「叱られたら意味を見出せ」。私は今まで、客にも...

muratayusukemuratayusuke

はじめに 仕事において大切な3つの原則・原則1:頼まれたことは、必ずやりきる・原則2:50点で構わないから早く出せ・原則3:つまらない仕事はない1.何があっても...

Sho1NakagawaSho1Nakagawa

大原則1.頼まれたことは必ずやりきる「新人のうちは、上に頼まれた仕事を何が何でもやりきってくれるかどうか。仕事を頼む側からすると、最も大事なことはそういうことな...

Ryohei AsadaRyohei Asada

入社2年目の教科書私は、一般的な就職をしていないので参考になるかは分かりませんが、共感できたポイントを5つほどピックアップしました。共感できたポイントと感想・何...

小森悠矢小森悠矢

仕事が出来る人とそうでない人の差はここだ!できれば内定者の時に読んでおきたい本。基本的だけど、大事な仕事の仕方が書いてある。1.期限通りに終わらせる2.50%で...

masashi_furunomasashi_furuno

はじめに◆仕事において大切な3つの原則①頼まれたことは必ずやりきる-催促しないと頼まれた仕事に手をつけない人が思いのほか多い。-周囲から信頼に足る人物だと評価さ...

hiro0orihhiro0orih

入社0年目のまとめはじめに 私は大学院一年生で、社会人経験はありません。ただし、この本にはビジネスだけでなく、日常生活や学生生活にも役立つ考えや指針が数多く含ま...

manabu55manabu55

入社25年目です。はじめに本書では、新社会人としての3つの原則と、50項目にわたる指針が書かれています。どの指針もたいへんに素晴らしく、実践することで社会人とし...

折笠 隆折笠 隆

概要著者は現ライフネット生命保険代表取締役副社長。本書はおもに新社会人向けに、ビジネスマンとして必要な心構えをまとめている。まず実体験をもとに、守るべき3つの原...

misosouplovermisosouplover

はじめに私は入社3年目です。ですが、チームや組織として仕事を進める上で、入社1年目でも3年目でも、ベテランでも変わらずに大事なことがあります。本書では、その大事...

keisuke_matsudakeisuke_matsuda

入社3年目の私のまとめ以前に岩瀬さんの著書、132億円を集めたビジネスプランを読んでおり、この書籍はブクペのキャンペーンで送って頂いたので、読んでみました。総論...

reading_boxreading_box

仕事において大切な3つの原則原則① 頼まれたことは、必ずやりきる原則② 50点で構わないから早く出せ原則③ つまらない仕事はない要点(目次参照) 1、何があって...

hyshhrykhyshhryk

はじめに私は新卒入社3年目ですが、会社を辞め起業することにしました。本書に書かれていることで私も実際に実践し特に必要だと感じることや、ここを伸ばせたらもっと成長...

2020okina2020okina

はじめに自分は大学4回生です。まだ仕事はしていませんが、学生にとっても役立つであろう言葉があったのでまとめておきます。自分なりの解釈が含まれているため、かなり偏...

shohei0317shohei0317

入社9年目の教科書入社9年目いろんなことを忘れかけていたので思いだすために読みました。50の指針とあとがき50の指針それぞれ筆者の経験に基づいていますし、それぞ...

orijoeorijoe

入社0年目の教科書話題の本だったので読んでみました。本書に書いてあることを実践することはとても有意義であると感じました。内容も非常に分かりやすく実体験と共に書い...

msky6msky6

入社0年目の教科書大学4年生ですが話題の本なので読んでみました。アルバイトでも実践し、社会に出る前に身につけておきたいと思えることが多く書いてあり大変参考になり...

MurakamiDaisukeMurakamiDaisuke

はじめにタイトルのごとく、入社1年目の教科書として書かれているが、著者のビジネススタイルをそのまま濃縮した本。著者の考える「デキるビジネスマン」になるためにどう...

Maki_nov16Maki_nov16

はじめに1年目の教科書、と銘打たれていますが、どのような仕事をする人にとっても心当たりのある事柄について、3つの原則と50の章で構成されている。ポイント◆3つの...

beapeabeapea

はじめに入社3年目の私が「入社1年目の教科書」を読みました。76年生まれで「ライフネット生命保険株式会社」の副社長を勤める岩瀬大輔氏が、社会人1年生を対象に、(...

midtomidto

素晴らしい本に出逢ってしまいました。岩瀬さんの経歴がまず凄まじいのですが(だからこそ説得力が高まる)、そんな彼が若手に向けて「率直に書いた」著書だと感じました。...

この本のPOP

  • 入社1年目の教科書のPOP(1)
  • 入社1年目の教科書のPOP(2)