レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)

  • 本田直之
  • 幻冬舎
このエントリーをはてなブックマークに追加

この本のまとめ一覧

本好きず~みん本好きず~みん

いつも忙しい人とプライベートも充実している人は何が違うのか。皆に平等に与えられている『時間』をいかにうまく使うかが書かれている。時間を消費する人へー消費から投資...

AKAK

忙しい、と言わないをルールに常に時間はたっぷりある、うまく使いさえすればbyゲーテ面倒くさいという気持ちに素直にby奥園としこ知識労働で問われるのは時間ではなく...

要点まとめ要点まとめ

▼時間投資の基本的な手順。1.事前リサーチ仕事全体を見渡して、何が面倒なのか、何に時間がかかっているかを把握する2.スクリーニングリサーチで見つけた問題点の中の...

hal_haru_halhal_haru_hal

プロローグ あなたがいつも忙しい理由時間を上手く使えていない人の共通点=すぐにリターンを求める第一章 時間も「投資」で増やす時代仕組みを作ったり、段取りを考えた...

HIMHIM

同じ事を何回もやるものに対しては、それを効率化する仕組み作りに時間をかけてみる自分が時間がかかっているのは何なのかを把握する。スケジュールを立てるときは必ずゴー...

hisap0hisap0

この本で一番大事なこと◇いつも「忙しい忙しい」と言っている人◇いつも「いっぱいいっぱい」の人◇一生懸命やっているのに成果がでない人◇コツコツやうことができない人...

NaosukeNaosuke

はじめに何よりも一番高くつくのは時間コスト節約では1時間が50分になるだけ時間は消費でなく投資する時間を作るために時間を使う物事を体系立てて考え、再現性をもたせ...

koh.ishida0523koh.ishida0523

 レバレッジ時間術…少し古いですが、本田直之さんの時間術の作品です。本田直之さんの作品は三作目です。本著は、KFSキーファクターサクセスと言う経営戦略で使う用語...