秘密 (文春文庫)

秘密 (文春文庫)

  • 東野圭吾
  • 文藝春秋
このエントリーをはてなブックマークに追加

この本のPOP

  • 秘密 (文春文庫)のPOP(1) 夫と妻、父と娘というごく普通の
家族関係が、ある日を境に激変
し・・・。

家族の中でそれぞれが担う役割は
異なるけれど、その役割を超える
ことでしか幸せになれなかった。

「秘密」というタイトルが、余計
に切なくなる。